モバイルでも人気の“おバカ”シミュレーター『Goat Simulator』。現在セール中ということで、通常500円のところ40%オフの300円で購入可能。最安値ではないものの、買うタイミングを逃していたのであればこの機会に検討するのもいいだろう。ゲームとしてはなんともいえない作品だが、印象に残ることは間違いない。

PC版は昨年11月にPatch 1.2がリリースされ、新たなゲームモード「Goat MMO Simulator」が追加された。モバイル版の現バージョンは1.0.3ということで、いくつかのバグが修正された初期コンテンツのみという状態。マップが狭い……と嘆いていた方は、今月末か2月上旬には笑顔になれるかもしれない。Coffee Stain StudiosのデザイナーArmin Ibrisagic氏はTwitterで、モバイル向けのアップデートが今月中におこなわれる予定だとコメントしている。「adding the city map」とあるので、おそらくPatch 1.1のことだとだろう。「審査の都合で2月上旬にズレ込むかもしれないが、そうなっても刺さないでおくれよ。」と付け加えている。

 

20140114-ios-goat-simulator-price-drop-001

Patch 1.1では何ができるのか。PC版と同じであれば、マップが広くなる。新たなエリア「Goat City Bay」が登場するのだ。それだけではない。自転車に乗れるようになる。ヤギなのに……。ほかにもさまざまな追加要素があるのだが、それは遊んでからのお楽しみということで。はたしてローカルマルチプレイは実装できるのだろうか。きっと無理だろう。

iOS版『Goat Simulator』の価格は300円です。価格は変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Coffee Stain Studios

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

ヒツジ誘導パズル『Flockers』、横スクロールシューティング『Gunslugs 2』など本日の新作情報
勇者は寝て育つ、“アラームプレイングゲーム”『dreeps』。発売は2015年1月21日を予定

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. 匿名

    ジェットコースターが楽しみです。
    人とヤギとが一緒に乗るのが夢なんです

    返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.