ACCELERUNNER』は、2014年6月にイギリスのアバーテイ大学で開催された「Jump Jam」(12時間でジャンプに関するゲームを作る)で生み出された“リアル”なランニングシミュレーターです。開発は『0RBITALIS』を手がけたAlan Zucconi氏と、『FIST OF AWESOME』のNicoll Hunt氏。キャラクターデザインでピンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1時間ほど前に紹介した『Mutiny!』と同じく、本作もイギリスで開催中のゲームショウEGX Londonに出展中。評判はなかなかのようで、プレイヤーの笑顔が作品の魅力を物語っているように感じられます。

 

 

肝心なゲーム内容ですが、Twitterで確認できる写真を見る限り、プレイヤーの「走る」「跳ぶ」をスマートフォンが感知し、それが画面内のキャラクターに反映される仕組みのようです。なんだか「ファミリートレーナー」を思い出してしまいった私の年齢は秘密です。

モバイルデバイスのみではプレイできそうにありませんが、気の合う友人が一箇所に集まったときに遊べば盛り上がることは間違いないでしょう。そして部屋の中には汗の臭いが充満し……。実際にリリースされるのかどうかわかりませんが、今後はGameCity 2014(現地時間10月25日~11月1日)にも出展するとのこと。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

RTS『Castle Raid』シリーズ無料配信など本日のセール情報
海賊たちの船上バトル『Mutiny!』、Kickstarterプロジェクト開始。最大16人まで参加できるローカルマルチアクション

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.