Arma Tactics

arma-tactics-review-001
“Arma Tactics”はPC向けに配信されているFPSとは違い、ターンベースのタクティカルストラテジーゲームで、4人の兵士で構成される特殊部隊を率いてテロリストと戦う。
操作方法などはXCOMによく似ているけど、内政や外交などは無い。
英語の量はそれほど多くないので、英語がわからなくても翻訳に投げ込んでストーリーを理解しやすい。

特殊部隊を紹介

国際指名手配中のテロリスト”Ibrahim Soltani”が、中央アフリカに潜伏している情報が入り、テロリストを倒すために特殊部隊が送り込まれる。
この特殊部隊を指揮するのが、あなたの役目である。
それでは、兵士を紹介していこう。

Marco ‘Grim’ Salazar
arma-tactics-review-007
アリゾナ生まれの34歳。
結婚して息子がいる。
眉毛が太くて濃いのは、メキシコ人とのハーフだから。
頭が良くて落ち着いており、まさにリーダーに相応しい人物。

Stanley ‘Stanboy’ Dodds
arma-tactics-review-008
メイン生まれの24歳。
結婚はしていないが、婚約はしている。子供はいない。
ゲーム好きであり、医科大学を中退している。そのため、医療が得意である。

Derek ‘Boots’ Masters
arma-tactics-review-009
ジョージア生まれの38歳。
結婚し、3人の娘がいる。
爆発物を扱うことが得意。
愛車は1950年製のFerrari Barchetta。

Ian ‘Bodie’ Ellis
arma-tactics-review-010
イギリスのウォリントン生まれの29歳。
独り身で子供もいない。
大破した軍用ヘリMH-6 Little Birdに乗っていた兵士の中で唯一生き残ったのが”Ian”であり、驚異的回復により五ヶ月という短期間で部隊に復帰した。

“Marco” “Stanley” “Derek”は結婚していたり婚約しているが、”Ian”には恋人もいない。だからといって、”Ian”なら死んでもいいなんて考えてはいけない。
目標はテロリストを倒すことだが、最も重要なのは全員が無事に帰還することである。

ゲームのルール

移動・射撃・アイテム使用など、全ての行動はAPで制限されている。
それぞれの兵士はAPを”2″持っており、消費したAPはターン毎に回復する。

arma-tactics-review-002
移動では5mで1AP消費する。つまり兵士は1ターンで最大10mまでしか進めない。
レベルを上げれば移動距離が伸びていくが、デフォルトでは10mが限界だ。
周囲を警戒しながら歩くとか、ダッシュで目的地へ向かうなどの選択は無い。

arma-tactics-review-003
射撃でもAPを消費し、1APの射撃と、2APの射撃がある。
1APのほうが命中率が低くなっており、滅多に当たらない。

arma-tactics-review-004 Grenadeを投げる・Claymoreを設置する・MedikitやMorphineを使う・といったアイテムの使用、ガードの体勢に入る・Creditの入った箱を開ける・武器のリロード・これら特別な行動も1AP消費する。
Interruptが発生して射撃した場合も1AP消費するので、APを残してターンを終わらせるかなど、色々と戦略を練って遊ぶといい。
Interruptは、APが1以上余っている状態で、自分の射程範囲内で敵の兵士が無防備に移動した時に発生する。
発生すると、目標に対し1AP消費して射撃を行う。
Interruptはテロリスト/特殊部隊、どちらにも発生する。

ゲームの流れ

スクリーンショットをペタペタ貼って説明するのは面倒臭いので、動画を見てもらうほうがわかりやすいと思う。
ミッションが開始されたら、画面右上にある地球マークをタップし、全体のマップと目的を確認すること。
動画では、一番最初のミッション”Leave No One Behind”をプレイしている。
だいたいマップの構造を覚えているので20分ほどでクリアすることができたが、30分以上かかる場合もある。
Smoke GrenadeやFlashbang Grenadeをうまく使ったり、もっと戦術を練って戦えばノーダメージでクリアすることもできるだろう。
Sniper Rifleを持つ兵士は屋上に移動させ、遠くの敵を先に倒すことにより、他の兵士は安全に移動できるようになるなど、自分の描いた作戦が見事にハマった時は嬉しくなる。
建物の中へ移動しようとしても屋上が選択されたりするのは不便。
建物が透けると動作が急激に重くなってガクガクになる不具合は、近いうちに修正される予定。

購入できるもの

arma-tactics-review-005
タイトル画面から”ARMORY”をタップすることで、アイテム購入画面が表示される。
購入にはミッションで手に入るCREDITが必要で、アプリ内課金で買うことはできない。
購入した武器やアイテムの装備変更は、ミッション開始前に行うことができる。

-武器
●M249 light machine gun
●M4A1 assault rifle
●M110 sniper rifle
●M2025 shotgun
“M249 light machine gun”と”M4A1 assault rifle”には、Extended magazineとACOGを装着することができる。
“M110 sniper rifle”には、Extended magazineとScope sightを装着することができる。
“M2025 shotgun”にはアタッチメント無し。

-爆発物
●Frag Grenade
●Claymore Mine
●Claymore Mine(remote)
“Frag Grenade”は投げる、”Claymore Mine”は地面に設置して使用する。

-その他
●Flashbang Grenade
●Smoke Grenade
●Medikit
●Morphine Injector
●Double grenade pouch
●Intense training
“Medikit”はダメージを回復したり、負傷して動けなくなった兵士を回復することができる。
“Morphine Injector”も回復アイテムだけど、負傷して動けない兵士のみに使用できる。
“Intense training”は、購入することでXPを入手できる。

兵士のレベルアップ

arma-tactics-review-006
ミッションで獲得したXPは一旦プールされ、それぞれの兵士に振り分けることでスキルを上達させることができる。
タイトル画面の”TEAM”をタップすると、まずは特殊部隊のリーダーである”Marco”が表示され、画面右下の左右の矢印をタップして別の兵士に切り替える。
スキルレベルは最大50まで上げることができ、振りなおしはできない。

-武器
●Assault Rifle
●Sniper Rifle
●Shotgun
●Light Machine Gun
●Close Combat
レベルアップさせることで命中率とクリティカル率が上昇していく。
レベル25に達するとAPを消費せずにリロードできるチャンスがあるスキルを獲得できる。

-爆発物
●Grenade
●Explosive
Grenadeをレベルアップさせることで、Grenade(Frag/Flashbang/Smoke)の飛距離が伸びていく。
Explosiveをレベルアップさせると、Claymoreの爆発範囲が広くなっていく。
どちらもレベル25で、武器と同じくAPを消費せずリロードできるチャンスが手に入る。

-回復
●Medical
レベルを上げることで、MedikitとMorphine Injectorの回復量を増加させる。
これもレベル25で、APを消費しないチャンススキルを覚えることができる。

-移動
●Tactical Movement
レベルアップさせることで、移動距離が10cmずつ伸びていく。
レベル25で、敵にInterruptされにくくなるスキルを覚えられる。

Arma Tacticsの感想など

arma-tactics-review-011
ここ数年のCall of DutyやBattlefieldのような華やかさは無いが、それらには無いかっこよさがArmaにはあると思う。
DayZで遊びたいからArma2を購入した人も多いと思うけど、リアルを追求したArmaが苦手だという人もいるのでは?
Arma TacticsはFPSではないけど、他のArmaシリーズに比べるとリアルさが薄い気がする。
Bohemia Interactiveが言う通り、XCOMによく似ている。しかし、Arma Tacticsを購入する人はArmaのことが好きだろうし、XCOMをやりたいわけじゃないだろう。
クリアするまで何時間かかるのか不明なほど広いマップや、射撃・ガード・アイテム使用といった行動以外にも匍匐前進だったりLMGのバイポッド設置だったり、「えええ!なんて細かいんだ!」と思わせるようなリアルさがあってもよかったと思う。

arma-tactics-review-012 キャンペーンは5つのミッションで構成される”OPERATION TEMPEST”のみ。
今月新たに”OPERATION NO DEAL”が追加予定となっている。
ボリュームが少ないと感じてしまうけど、”CREATE MISSION”で何度も遊ぶことができ、次はこんな戦術で行ってみようとか、あれこれ考えながら遊ぶことも可能となっている。
僕は”OPERATION TEMPEST”をクリアしたけど、Smoke GrenadeやFlashbang GrenadeやClaymoreを一度も使ったことがなく、さらに難易度を上げることもできるわけだから、まだまだ遊ぶことができる。
Bohemia Interactiveのスタッフがギリシャにてスパイ容疑で128日間も拘束されたことを知っているなら”買い”。
Bohemia Interactiveと言えばチェコ。チェコと言えばネドベドとチェフ。サッカーが好きなら”買い”。
FPSじゃないけど、キーボードのWASDの文字が消えているなら”買い”。

PC版の配信が10月1日予定されています。
iPod touch 第5世代 / iPhone 4S / iPad 2以上が必須となっていますが、iPad 4でもそこそこ重いです。

現在の価格は450円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Bohemia Interactive AS
(c) 2013 Bohemia Interactive

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Godfire: Rise of Prometheusのティーザートレーラーが公開
Call of Duty: Strike Team - FPSとストラテジーのハイブリッドは新鮮

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.