眠った状態で歩き続けるBobをベッドへと導くパズルゲーム『Back to Bed』がリリースされました。価格は400円。ストアに書かれている対応言語は「英語」のみ。

2011年の秋にゲーム開発者(学生)のためのプログラムDADIU(Danish Academy of Digital, Interactive Entertainment)で作られたもので、そのときのバージョンは現在も公式サイトからダウンロードしてプレイ(Win/Mac)できます。M.C. Escher氏やSalvador Dali氏に影響を受けたであろう芸術的な作品です。

プレイヤーは犬のようなキャラクターSubob。Bobはリンゴや煙突などの障害物にあたると右折するため、それを利用してベッドへと導きます。エッシャーといえば『Monument Valley』をイメージする方も多いと思いますが、もう少しパズルゲームらしい作品です。

『Back to Bed』は、2012年のDutch Game Awardsにて「Guts & Glory Award」を受賞し、同年のUnity AwardsNordic Game Indie Nightではファイナリスト、2013年のIndependent Games FestivalではStudent Showcase、そして、2013年3月にはKickstarterで1万3312ドルの資金調達に成功しています。

『Back to Bed』の価格は400円です。変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Surreal Games ApS

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

パズルゲーム『Shapist』最新のアップデートでユニバーサルアプリへ。Android版もリリース
パズルローグライク『The Nightmare Cooperative』配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.