2014年9月13日追記: すでにリリースされており、iOS版は先日のアップデートで日本語対応+ユニバーサルアプリになりました。「iOS版『Baldur’s Gate: Enhanced Edition』アップデートで日本語に対応。iPhoneでもプレイ可能に

Baldur’s Gateは1998年に発売されたゲームなんですが、僕は詳しく知りません。
その頃はPCゲームで遊ぶ機会がほとんどありませんでした。
BioWareは大好きなんですけどね。

このゲームの存在は、ゲームキャストさんの記事「iOS/Mac版『Baldur’s Gate Enhanced Edition』は9月発売予定、追加要素も判明」で知りました。
見れば見るほど面白そうなゲームだということがわかり、これは遊ぶしかないと思ったわけですが、残念なことにiOS 6.0以降が条件でした。
僕の初代iPadは…iOS 6.0無理…。

「バルダーズ・ゲート」 iPad 版:少人数のチームが古典的名作をタブレット向けに復活を読むと、一応iPhone4で遊べるようですが、iPad版のみのリリースだそうです。
今後、iPhone版を作れる可能性もあるとか。
Baldur’s GateをiPad版で復活させようとした理由や、色々なことが書いてあって面白い記事でした。

今のところ英語版のみですが、日本語版の翻訳は現在進行中で、アップデートで対応されるようです。
情報を見つけるたびに、どんどん遊びたいという気持ちが膨らみます。
PC版も日本語化されるなら、PC版を買ってしまいそうだ…。

Baldur’s Gate II: Shadows of Amnの開発も決まっているようで、2013年は2012年よりも面白いゲームがたくさん登場してくれそうです。

追記:最終的に購入しましたが、英語の壁が高すぎました。
日本語対応はAndroid版のリリース以降ということですが、現在は色々と事情があってそれらの配信の予定は未定となっています。
Avadon: The Black Fortress HDのほうが遊びやすいと感じました。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Modern Combat 4:Zero HourをiPod touchで遊んでみました
Legend of GrimrockのiOS版が2013年には遊べそう

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

Leave a Reply

Your email address will not be published.