iPhoneとiPod touchでも遊べるようになっていましたので、PC版を持っているのに購入。
現在対応しているのは、iPad 2以上・iPhone 4S以上・iPod touch (5th gen)です。

Bastionは名作アクションRPG


僕はプロスチーマーを目指していて、Steamでゲームを買い漁るのが大好き。
だから当然Bastionも持っている。
このゲームの魅力は、グラフィックが美しいだけではなく、BGMも素晴らしい。操作は簡単だけど、シールドでのガードや遠距離と近距離の武器の使い分けなど、見た目だけのゲームではない。
ストーリーは、主人公が目覚めると世界がバラバラになっていて、その世界を元通りにすることと、原因を探る旅に出るという感じ。
難しくないので、頑張って攻略方法を考える必要は無い。
マウスとキーボードで遊ぶのと、タッチスクリーンでの操作の違いが、どれほど大きいかも気になるところ。

D-padを使わずに操作してみる

デフォルトの操作方法はD-PADでの操作ではなく、移動したいポイントをタップして操作を行う。
D-PADだと、Bastionの美しい世界が、左手の親指で隠れてしまうから、この操作方法は良い。
両手で持って遊ぶと疲れやすいiPad向けの操作方法だと思う。


PC版ではFang Repeaterという骨のクロスボウのような武器が序盤で登場するが、iOS版はDuelling pistol。
遠距離武器と近距離武器の切り替えは、画面右の武器アイコンで切り替えることができる。
マウスだと、左クリックがハンマーで右がFang Repeaterだったので、操作性ではPC版のほうが優れていると思ってしまうが、iOS版は移動しながらデュアルピストルを撃てるので素晴らしい。
Duelling pistolは、射程距離に敵が入れば自動で敵を攻撃してくれる。操作は移動や回避に集中することができる。


PC版ではシールドをShiftキーで使用したが、iOS版では画面下中央のシールドをホールドして使用する。
不便さは感じられない。


弓も同じくオートアタックとオートエイム。
タッチスクリーンでは溜めて撃つという操作がやりにくそうなので、これは仕方ない。
その分他の操作に集中できるので、問題は無い。

移動時に地面から落下することがよくあるけど、タッチパネルに最適化された操作方法だと思う。

CLASSIC CONTROLSで遊んでみる

オプションで「CLASSIC CONTROLS」にチェックを入れることで、D-padでの移動が可能になる。
シールド・攻撃・ローリング・スキルなど、全てのボタンは画面右に集まる。
弓での攻撃は溜めることができるので、少し自由度が高い。


オートエイムは有効だけど、オートアタックは無し。
一般的なアクションゲームの感覚で操作することができるので、慣れている人はこちらのほうがいいかもしれない。
うっかり地面から落下することが滅多に無い。

どちらのコントロールを選んでも、楽しく遊ぶことができる。
iPhoneやiPod touchならCLASSIC CONTROLS、iPadならCLASSIC CONTROLSをオフという感じでいいかな。

PC版と内容は違うかどうか


Distilleryもある。
ここでは、装備することで効果を得られるアイテムを選ぶことができる。
SQUIRT CIDER:最大ヘルスが20増加
FETCHING FIZZ:敵が落とすFragmentを吸い寄せる範囲が広がる
Dreadrum:ヘルス最大時のクリティカル10%アップ
PC版と同じに見えるが、「SQUIRT CIDER」がiOS版は+20 Max Healthになっている。
これはきっと優しさ。PC版に比べれば操作ミスが発生する割合は高いと思うので、その分をカバーするためかな?


装備の変更ができるArsenalもある。これはPC版と全く同じ。
左と真ん中は武器のスロット、一番右はスキルのスロット。
タップして武器を選ぶことができる。

他にもForgeもあるし、ほぼ同じ内容だと思う。
Health Tonicを持ち歩くことはできないが、その分頻繁にドロップするし、ヘルスが満タンの状態で手に入れるとXPを獲得できる。
PC版を持っている人が、わざわざ購入する必要があるかと聞かれると、必要は無いと思う。

Bastionの感想とか

アクションRPGだけど、レベルは10まで。
武器のアップグレードなどもあり、それなりに遊べるようにはなっている。
レアな武器を探してトレハンするようなゲームではないので、やり込み要素が豊富とは言えない。
iPhoneやiPadだと、やっぱり画面が小さい。ズームなどはできない。
全て英語。英語がわかればストーリーを楽しむことができるので、さらに楽しさが増す。
英語がわからなくても、美しい世界とBGMに引き込まれて楽しく遊ぶことができる。
Win・Mac版の価格は$14.99。Win版の無料デモもあるので、パソコンをお持ちの方はそちらで遊ぶという手段もある。
今更レビューを書く必要も無いほど有名なゲームだけど、PCもiPadも持っていなくて遊べなかった方は、是非試してみてください。

現在の価格は450円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Warner Bros. Entertainment
(c) 2012 Supergiant Games LLC. All rights reserved. WB GAMES LOGO, WB SHIELD: ™ and © Warner Bros. Entertainment Inc.

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

なぜ購入したのか不明なStreet Combatとか
Deer Hunter Reloaded 課金の壁を乗り越えられるか

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.