Construction Simulator 2014

construction-simulator-2014-beginners-guide-001
僕が鼻水を垂れ流すことに恥を感じなかった頃、家の庭には大きな砂場があった。
毎日のように幼馴染と砂場で遊び、土を盛り上げて山を作り、穴を掘ってトンネルを開通させ、時には水を流して谷を再現した。
ほとんどの男性が同じように砂遊びを体験し、そして毛が生えて大人になる。
幼稚な遊びかもしれないが、高い山と水が流れる谷から、男は女の体を学んでいくのである。
水が豊富な谷には草木が生い茂り…

何の話なのかよくわからなくなってきたので、ゲームの内容を説明していこうと思う。

2013年に発売されたにもかかわらず、タイトルに2014が付いている。鬼が笑うようなタイトルだが、大人はそういう細かいことを気にしてはいけない。
このゲームの最大の魅力は、建設を楽しむことであり、街中を走る車にブルドーザーを激突させたり、民家をショベルカーで破壊するゲームではない。
こういった故意的なアクシデントがあれば最高に面白いと思うが、いたって真面目なゲームであり、子供から大人まで幅広い年齢層を対象にした建設シミュレーションゲームだ。
そして、何でも好きなことをやっていいよ!という自由なゲームではない。
ストアの対応言語には「ドイツ語」としか書かれていないが、ドイツ語版の「Bau-Simulator 2014」以外は全て英語だと思われる。だから日本から購入すれば、ゲーム内は全て英語となっている。

遊び方の説明

まず初めに何をすればいいのかわからない人がいるかもしれないので、遊び方を解説していこうと思います。

チュートリアル

construction-simulator-2014-beginners-guide-002 ゲームを開始すると、英語のメッセージが何度か画面に表示されます。
Controlに関する説明が表示された場合、デフォルトのチルト操作がよければ【Confirm】、スライダーのハンドル操作がよければ【Reject】を選択してください。
iPadで遊ぶ場合、チルト操作は腕が疲れると思います。スライダーで操作する場合、スライダーを指でスライドさせにくいので、イライラすることもあります。
この操作方法は、オプションからも変更可能なので、自分に合った方法を選びましょう。
それ以外は、【Confirm】を選択していきましょう。

Joeによる説明が終わると、緑色のDeposit tipperを運転することになります。
画面右上にミニマップが表示されており、その中には黄色のアイコンと緑色のアイコンがあると思います。
現在ミッションが進行中であれば、目的地が緑色のアイコンで表示されています。
チュートリアルの最初のミッションの場合、3個の荷物が載ったカートのアイコンが緑色で表示されます。
その場所に向かって、Deposit tipperを走らせましょう。

ミッションの内容を忘れてしまっても、画面左上に表示されている【?】をタップすれば、どの車両でどこに向かえばいいのかを確認することができます。
車両の姿と名前が一致しない場合は、画面左上のメニューから【Vehicles】をタップすると、車両の名前と姿を見ることができます。

construction-simulator-2014-beginners-guide-003 建設機械は、走行モードと作業モードを切り替えることができます。
その方法は、画面下に表示されている【←→】ボタンをタップするだけです。
Deposit tipperの場合だと、荷物やアームを完全に収納していない状態では、走行モードに切り替えることができません。
画面にJoeの顔とメッセージが表示されますので、アームの位置を元に戻してください。
安全第一を心がけましょう。

チュートリアルのミッションで行き詰った方は、動画を見ていただくとわかると思います。

ミッションをやってみよう

construction-simulator-2014-beginners-guide-004 Construction Simulator 2014は、Machine Worldに比べると自由度が低く感じられますが、ミッションを達成してお金を稼ぎ、建設機械を購入することで新たなミッションが登場し、成長を感じられる建設シミュレーターです。
ミッションは、画面左上のメニューボタンをタップし、【Missions】→【Tenders】をタップすることで、現在受けることができるミッションが表示されます。

ミッションには報酬(Estimated earnings)と、工程の数(Number of submissions)があります。
この画像のミッション「Subcontractor wanted」は3つの作業工程があり、それぞれの作業に対して報酬が定められており、全て完了すればボーナスが貰え、合計34250¢の報酬を獲得することができます。
1つの作業だけを完了し、途中でミッションを破棄した場合は、その作業だけの報酬を獲得できます。

それでは実際に、この「Subcontractor wanted」をやってみたいと思います。
【Accespt Contract】をタップすることで、そのミッションを開始します。動画をアップしておいたので、一連の流れを確認してください。

第一工程のショベルカーで土を掘るシーンでは、土を掘るたびに画面上のバーが伸びていきます。
最大まで伸びることで、「まだ掘り続けるの?」と画面にメッセージが表示されます。
掘ることを止めるのであれば【Confirm】を、続けたいなら【Reject】を選択してください。
続けた場合、いい加減止めたいとなった時は、その家の敷地から外に出ることで、その作業は完了します。

画面に「Drive all vehicles from the site to complete the mission.」と表示された場合は、その工程は完了しており、その建物の敷地から外に出てねってことです。

construction-simulator-2014-beginners-guide-007
工程の数が増えるほど、報酬金額は上がっていきます。
たとえば「Terrace Hoffmann family」なんて、報酬は68100と魅力的ですが、全部で7工程もあり、作業完了までには30分ほどかかります。
Small excavatorで同じ場所を何度も掘り、Forkliftで荷物をSmall flathead truckに載せる作業を繰り返します。
これらは最初は新鮮に感じられるものの、次第に退屈に感じるようになるかもしれませんが、まずは全ての建設機械を購入することを目的に進めていってください。
速度の遅いSmall excavatorを巨大なLowloader truckに載せて運んだり、Forkliftで荷物を運ぶ場合も一回にまとめてみたり、なんとなく現実世界でも行われてるであろう工夫を楽しみましょう。

construction-simulator-2014-beginners-guide-008 ミッションの内容を、目的地と建設機械だけで判断していると、クリアできないことがあります。
たとえばこの画像のミッションは、low loaderに乗ってfactoryへ行って荷物を載せ、そしてharbourへと運べばクリアだと判断できますが、気をつけたいのはharbourにはentranceが2つあるということです。
このミッションではentrance no. 1に荷物を届けなければクリアすることはできません。
序盤のミッションでは、entrance no. 2に届けることが多いので、覚えておきましょう。

トラブルが発生したら

construction-simulator-2014-beginners-guide-005 ベンチや車に乗り上げてしまった場合、その状態から移動できなくなることがあります。
こうなった場合、画面の右上の赤い丸で示したボタンをタップすると復旧できます。
ただ、それを押しても復旧できない場合がありますので、その時はアプリを完全に終了させて、再度アプリを起動させてみてください。

construction-simulator-2014-beginners-guide-006 自由に走り回って資材を集め、好きな物を建設するという感じのゲームではなく、ミッションを繰り返して資金を貯め、新しい建設機械を購入していき、さらに複雑なミッションを受けていくという流れになります。
レベルが4に達し、そしてお金をある程度貯めることで、不動産開発の許可を得られるようになるようですが、それによって何ができるようになるのか、試してから書き足します。

とりあえず、この記事を完成させるまでに時間がかかりそうなので、どのような感じのゲームなのかを早く知りたい方のために公開しておきます。
もちろん、まだまだ更新していきます。

Hearthstoneが面白すぎるため、記事の更新速度が遅いというのは内緒です。

現在の価格は300円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: astragon Software GmbH
(c) astragon Software GmbH

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

神経衰弱SRが配信されています
Battle of the Bulge - 高い難易度と奥深い戦略が魅力的なウォー・シミュレーションゲーム

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

4 Responses

  1. PON

    記事の文頭で建設機械による官能的なゲームであると確信し、私にはハードル高いかなと購入を断念しそうになりました。

    でも楽しそうなので購入して暴走してみたいと思います。

    返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.