ゾンビ物のFPS。

Bulkypixより、Sci-Fiゾンビシューター”Dead Effect”の配信が開始されました。
ストーリーはハッキリわかりませんが、低温睡眠から目覚めると宇宙船の中はゾンビだらけだったという感じでしょうか…?
ドイツのメディアfabela iMagが公開したGamescom 2013でのプレイ動画で、iPadに映りこむ女性が美人でドキドキしましたが、今夜からはゾンビ相手にドキドキすることができそうです。

対応デバイスは、iPhone 4S/iPhone 5/iPad 2/iPad 3/iPad 4/iPad mini/iPod 5のようです。

現在の価格は350円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: BULKYPIX
Bulkypix ©

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Infectonator: Hot Chaseが配信されています
Heroes of Lootが配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

4 Responses

  1. トルコ風呂マニアオタク

    敵を撃っても反応すらせずただべた塗りの血が画面に散るだけで攻撃してる感が薄いなぁ・・・。
    ゾンビの歩き方にも違和感があり、ゾンビの形したポリゴンが高速で滑ってきて腕をバタつかせるとダメージを受けるくらいの感覚。
    正直無料ゲー程度のクオリティしかないかも。
    スクショだと綺麗に見えるグラフィックも実際プレイしてみるとスクショだけは上手い事撮ったんだな、と感じる程のレベルでした。

    返信
    • Troll

      宇宙船の揺れやゾンビの出現タイミングなど、プレイヤーをドキッとさせるような演出は良い感じなんですが、ゾンビが襲い掛かってくる表現は物足りないかもしれませんね。

      返信
  2. 名無し

    2013 infected はつまんなくてすぐ消したが、これは良さそうだ

    返信
    • Troll

      こちらのほうがグロ要素多めなので、名無しさん向けですね!

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.