2013年に発売されたパズルローグライク『Desktop Dungeons』のモバイル版リリースが近いようだ。開発者(QFC Design)の1人Robbie Fraser氏はTwitterで、モバイル版のものと思われる1枚のスクリーンショットを公開した。公式サイトを見るかぎり、開発状況は60%といったところだろうか。

 

『Desktop Dungeons』はパズルローグライクであり、モンスターは移動せずこちらから攻撃を仕掛けるまで一切行動しないという特徴を持っている。真っ暗なダンジョンのパネルをめくり、少しずつ視界を確保していくマインスイーパーのような仕組みはさまざまな作品に影響を与えた。モバイル向けならば『Dungelot』がもっとも有名な類似作だろう。先日PC向けにリリースされた『Runestone Keeper』(モバイル版も発売予定)も近い。モンスターの特徴や、どれから倒していくのかを考えて行動しなければならない点は、『The Enchanted Cave』も影響を受けたはずだ。

ただひたすらダンジョンを探索するだけでなく、手に入れたゴールドを使って拠点をアップグレードできる。そうすることで新たなクラスがアンロックされ、冒険はより楽しくなっていくわけだ。また、キャラクターにはクラスだけでなく種族もあり、それぞれ種族特有の能力を持っている。種族とクラスの相性を考えて冒険に挑むといった面白さもあり、PC版の評価はなかなか高い。

公開された1枚のスクリーンショットは、おそらくタブレットのものだと思われる。モンスターのアイコンなどは小さめなので、ズーム機能があればiPhoneでも遊べるだろう。モバイル版の発売時期や価格などは明らかになっていないが、年内にはApp Storeに登場するだろう。

PCとMac向けにブラウザで遊べるベータ版が公開されているので、興味のある方は遊んでみてはいかがだろう。正式版は公式サイトSteamなどで販売中だ。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

クラシックなダンジョン探索型RPG『Seven Mages』

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.