クリエイティブユニットYAKAN HIKOは、アラームをセットするだけでRPGの冒険気分を味わえる『dreeps』を、iOS向けにリリースした。価格は300円。

『dreeps』はiPhoneのアラームを利用した、風変わりな作品である。プレイヤーがやるべきことは、目覚ましをセットすることだけ。ゲーム内の勇者は自動で行動し、何者かに出会えば会話し、敵と遭遇すれば戦い成長していく。自身の子供だと考えればいいだろう。睡眠の管理だけをしてあげて、あとは自由に外で遊ばせてさまざまなことを経験させるのだ。

目覚ましのセット以外にやることがない。となると、それはゲームなのかという疑問を抱く方もあるだろう。David O’Reilly氏の作品『MTN(Mountain)』をゲームだと感じたのであれば受け入れられるだろうし、そうでなければ首を傾げることになるかもしれない。それでも、我が息子の成長を、こまめにチェックするのはなかなか楽しいものである。

『dreeps』の価格は300円です。価格は変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: YAKAN HIKO

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

ハック&スラッシュ『Combo Queen』リリース。 かわいい顔して凶暴な女の子、iOSに登場
『Bounden』や『Fingle』などを手がけたGame Oven、2015年4月にスタジオを閉鎖へ

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.