Guild of Dungeoneering』のゲームプレイ映像(α版)が公開されました。すでにPC ブラウザ向けのαデモが配信されていますが、iPad や Android Tablet からはプレイできませんので、映像を見てゲームの雰囲気を感じてください。

『Guild of Dungeoneering』は、ローグライク的なダンジョン探索 RPG に見えますが、ストラテジーゲームと呼ぶほうがしっくりきます。画面下には5枚の手札が並んでおり、毎ターン3枚のカードを使用(捨てるのもあり)しなければなりません。カードは 廊下や部屋を設置する Seek、モンスターを配置する Dread、そして財宝である Hope の3種類です。

3種類のカードのなかで、Dread と Hope を使用するにはポイントが必要になります。現在所持しているポイントは画面の右上に表示されており、モンスターを倒すことで増えていきます。Seek はポイント不要です。

ゲームプレイ映像を見てもらうとわかるように、プレイヤー自身が廊下や部屋を組み合わせていきます。死にたくなければモンスターを配置しなければいいのですが、それではポイントが増えないため、財宝を手に入れることができません。戦略を練りながら多くの財宝を手に入れることが目的で、コストの管理と手札の運が絡み合うストラテジーゲームです。

α版をプレイして気になったのは、手詰まりがあることです。そして、キャラクター自体を操作することができないため、右に移動してほしくても左に移動することがあります。そして毎ターンのテンポも悪く、長く遊べば遊ぶほどイライラします。アイデアは面白いのですが、何かもうひと工夫欲しいところです。最終的にどのように磨き上げられるのか楽しみです。

『Guild of Dungeoneering』は PC / Mac / Linux / iPad / Android Tablet 向けに2014年 Q3 にリリースが予定されています。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

ホラーゲーム『Knock-Knock』など、最近の新作や値下げタイトルを紹介
サイコロを使った戦闘が楽しそうなRPG『Tiny Dice Dungeon』 が気になる

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. 匿名

    ラフなデザインがかっこいいですね、
    今から楽しみです!

    返信
    • Troll

      デザインいいですよね!装備が変われば見た目も変わるので、細かい部分も凝っています。
      何か動きがあればニュースでお伝えするつもりです。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.