オランダのデベロッパーTengu Gamesより、タッチスクリーンに最適化されたターンベースRPG「Elementalist」が、1月14日に配信予定となっております。
どのように最適化されているか、それはトレーラーを見ていただくとわかりやすいと思います。

戦闘にて、スペルを選択することで画面にシンボルが出現し、それに沿って指を動かすという、なかなかユニークなものとなっています。
16のキャラクター、46の武器やスペルブックが登場し、キャンペーンは6時間ほど遊べるボリュームとなっており、エンドレスのアリーナもあるようです。
ただ指を動かすだけなのか、それとも戦術的な駆け引きが必要となるのか、その辺りも気になりますが、個人的にはアートスタイルが大好きなので、指が折れそうになるまで遊んでみたいと思っています。

1月14日に配信予定となっており、対応プラットフォームはiOS/Androidです。
価格は不明です。

公式サイト:Tengu Games

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Shadow Bladeの配信日は1月16日
ローグライク+4Xストラテジー「EMPIRE: The Deck Building Strategy Game」がセール中

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.