Crazy Monkey Studiosより配信中の、デッキビルディング・4Xストラテジーゲーム「EMPIRE: The Deck Building Strategy Game」が、バージョン1.1.0へアップデート可能となりました。
バージョンアップすることで、ゲーム開始時に3人のEmperorの中から1人を選択してプレイできるようになり、新たなモンスターSuper Warriorや、資源にGemが登場するなど、さらに難しく楽しくなります。

empire-update-ver-1-1-0-004

3人のEmperorには、それぞれ特徴があります。

Senator
empire-update-ver-1-1-0-001
森の寿命が3-5ターン長くなる。
鉱山の完成が2ターン短くなる。
Feastsにて獲得できるVictory Pointが3増える。
初期デッキに”Magical Bounty”が含まれる。
Redrawは最大8 / Commandは最大2
開始時は、Warrior / Cavalry / Archerそれぞれ1体ずつ。

War Chief
empire-update-ver-1-1-0-002
戦闘勝利時に選択できるTactical cardが増える。
WarriorのHPが1増えるが、コストも30増える。
Cavalryのコストが30減る。
初期デッキに”Savage Blows”が含まれる。
Redrawは最大2 / Commandは最大3
開始時は、Warrior / Cavalryそれぞれ2体ずつ。

Wizard
empire-update-ver-1-1-0-003
戦闘は、Commandが1多い状態で開始する。
敵ユニットを倒すことで、Redrawが1増える。
勝利時に手に入るSpell Cardのコスト(Gem)が1減る。
初期デッキに”Meteor”が含まれる。
Redrawは最大2 / Commandは最大4
開始時は、Warrior 1体 / Archer 2体。

Gemは戦闘で勝利した時や、Gemの鉱山から手に入れることができ、このGemが無いとSpell Cardを手に入れることができません。
難易度は上がっていると思われますが、これによって戦略を考える楽しさは増しています。
とりあえず、Super Warriorが強くて泣きそう…。

PC版も開発中のようなので、マルチプレイが実装され、さらにクロスプラットフォーム対応となれば、息の長いゲームとなりそうです。

現在の価格は300円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Crazy Monkey Studios Bvba
(c) Crazy Monkey Studios

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Meltdownの配信が開始されました
iPad専用ファンタジーRTS「Runic Sorcerer」が配信されています

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.