『Fearless Fantasy』は、ユーモアあふれるターン制 RPG です。現時点では PC 版のみリリースされています。開発は Enter Skies で、販売は tiny Build GAMES。先に PC 版がリリースされましたが、戦闘中のコマンド入力や全体的なゲームのつくりなど、iPhone / Android にピッタリです。

戦闘にフォーカスした作品で、フィールドを歩いたりといった行動はなく、マップに表示されるステージを選択し、戦闘を繰り返しながら進めていきます。ターン制の戦闘はとてもスピーディで、攻撃や防御はコマンド入力方式です。制限時間内に行動を決めなければならないという仕組みではなく、行動決定後に素早くコマンドを入力しなければなりません。スキルを使用するとエネルギー(EP)を消耗しますが、休憩(ターンスキップ)することで回復します。

以下、画像はすべてPC版のスクリーンショット。

Specialがスキル。

Specialがスキル。

いわゆる“Taunt”を発動すると、なんとも間抜けなダンスを披露します。

いわゆる“Taunt”を発動すると、なんとも間抜けなダンスを披露します。

敵を目の前にしてどうでもいい会話を楽しむ2人。

敵を目の前にしてどうでもいい会話を楽しむ2人。

攻撃や防御は矢印の方向に合わせてマウスを移動。モバイルならスワイプになるでしょう。

攻撃や防御は矢印の方向に合わせてマウスカーソルを移動。モバイルならスワイプになるでしょう。

複数のウェーブからなる戦闘。最終ウェーブにはボスが登場。

複数のウェーブからなる戦闘。最終ウェーブにはボスが登場。

剣と魔法のファンタジーといった世界観ですが、主人公が電話で呼び出されるなど、ユーモアあふれる作品になっています。また、各種スキルも思わず笑ってしまうものが多いです。ユーモアという点で、『Dink Smallwood HD』や『Legend of Equip Pants』でニヤニヤしてしまう方なら楽しく遊べると思われます。

当初、iOS / Android 版は2014年の夏にリリースされる予定でしたが、現時点では未定です。tiny Build GAMES によると、PC 版のアップデートと同時にリリースされるとのこと。

パブリッシャー tiny Build GAMES は、Indie Prize Showcase Europe 2014 で Most Promising Game in Development に選ばれた逆再生アクション『Spoiler Alert』(開発は Megafuzz)を2014年夏にリリースする予定です。

関連:148Apps / tiny Build GAMES

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『Godfire: Rise of Prometheus』など今週の新作情報
王国を繁栄させるストラテジー『Kingdom』現時点ではPCブラウザ版のみ公開

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.