先日のArmin Ibrisagic氏(Coffee Stain Studiosのデザイナー)のツイートでは、iOS/Android版『Goat Simulator』の完成はあと1か月ほどかかるとされていましたが、どうやら2014年9月にリリースされるようです。価格は4.99ドル。

 

『Goat Simulator』はヤギになって暴れまわる“おバカ”なシミュレーターで、およそ100万本を販売したヒット作です。Xbox Oneにも移植が決定しており、隣の家のリビングルームから奇声が聞こえてくる日もそう遠くないでしょう。

多くの方が衝撃を受けたであろう『Dead Island』風のトレーラー。こちらはPC版のもの。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

箱庭ゲーム最新作『SimCity BuildIt』iOS/Android向けにリリース予定
iOS版『Baldur's Gate: Enhanced Edition』アップデートで日本語に対応。iPhoneでもプレイ可能に

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.