いや、オナラが出来ることがメインではないんだけど。

世界中のヤギ好きがハマったかどうか知りませんが、Llamasoftの人気タイトル「GoatUp」の新作である「Goatup 2」が発売されたので、早速遊んでみました。
せっかくなので、前作も一緒に紹介しておこうと思います。

GoatUp

goatup-2-review-001 goatup-2-review-002
GoatUpは、可愛いヤギさんをジャンプさせて、とにかく上へ上へと登っていくという、緊張感のある楽しいゲームです。
見た目の可愛さは、iOSのゲームの中でもダントツではないでしょうか?
ヤギに草を食べさせて、そして雄のヤギとドッキングして子供が生まれるという、生命の不思議も体験できます。

goatup-2-review-003 goatup-2-review-004
画面は左右、そして下方向にはスクロールせず、上に向かって動いていきます。
アイテムを取り子供を増やしつつ、適切な足場を素早く探し、独特の間抜けな効果音を発しながらジャンプするヤギの姿を見ていると、生まれ変わったらヤギになりたいと思う人も多いでしょう。
画面の下に飲み込まれる恐怖から逃げるドキドキと、ヤギの可愛さが素敵です。

現在の価格は170円です。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Llamasoft Ltd
(c) 2011 Llamasoft Ltd.

Goatup 2

goatup-2-review-005 goatup-2-review-006
ヤギに魅了され、毎晩目を閉じればヤギのジャンプ音が聞こえてくる悪夢にうなされた方にとって待望の新作が登場しました。
Goatup 2は、あの間抜けなジャンプ音や残念な感じの効果音も無くなっており、悪夢とはサヨナラできると思います。
ヤギがオナラで二段ジャンプするという可愛さは強烈で、「ヤギ オナラ」でGoogle検索する人が増加することでしょう。
今作は、上下左右に画面がスクロールするようになり、自動で画面が動くということはありません。普通の2Dアクションゲームという感じです。

goatup-2-review-007 goatup-2-review-008
前作とは違い、特定のアイテムを決められた数集め、ゴールに飛び込むことによって、そのレベルをクリアすることができます。
重力反転などの仕掛けや、ヤギの行く手を阻む敵も多く、難易度も上がって遊び甲斐は増しています。

goatup-2-review-009 goatup-2-review-010
Level Editを使って、自分でステージを弄ることが可能になっています。
Level Editは、かなりわかりにくいので、公式のガイドを読んだほうがいいです。
僕はいまいち理解できませんでしたよ…。

コントローラーの設定は、どのレベルでもいいので一旦ゲームを開始し、そしてホームボタンを一回押してください。
そして再びGoatup 2を起動させると、画面に「RESET」「Exit」とボタンが縦に並んで表示され、一番下をタップして操作方法を切り替えることができます。
今作は左右の操作が忙しいので、TILTがおすすめです。
iPadで遊ぶ場合、TILTは疲れますので、デフォルトの操作方法でいいと思います。

現在の価格は350円です。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Llamasoft Ltd
(c) 2013 Llamasoft Ltd.

どちらも面白いですが、個人的にはシンプルで可愛さのある「GoatUp」のほうが好きです。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Hearthstone: Heroes of Warcraftが発表されました
オーダー&カオス デュエル TCG超初心者の僕の攻略メモ

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

3 Responses

  1. He

    今回はアプリを買ったというより…ヤギさんを飼いました!
    アゴヒゲは反則ですね!

    返信
  2. He

    レビューしてくれると信じてましたw
    ヤギさんとLlamasoftが好きな僕は早速落としました。
    前作との比較うんぬんじゃなく、またヤギさんに出会えただけで満足している自分が…好きですw

    返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.