Independent Games Festival 2014

来年の3月に開催されるインディーゲームの祭典「Independent Games Festival 2014」にエントリーされた658タイトルの中から、iOSに対応した気になるゲームを紹介しようと思いましたが、数が多いので記事を分割します。
まずはPart 1から。

A Spire To The Gods

DiabloミーツMinesweeperという、かなりユニークなタイルベースのダンジョンクローラーです。
村では主人公?の能力をアップグレードすることもでき、爆弾や松明などのアイテムの購入も可能です。
マインスイーパー方式で進むダンジョンでは、モンスターも出現し、残り体力や食料などを計算しつつ、頭を悩ませながら探索できそうです。

2013年の12月にAndroid版がリリース予定となっており、その後iOS/PC/Mac向けにも配信されるようです。

公式サイト:Be-Rad Entertainment

Ace Ferrara And The Dino Menace

X-WingやWing Commanderなどのような、スペースコンバットシミュレーションです。
80年代のSFアニメの世界を意識しているそうで、アートスタイルやレトロなサウンドが素敵です。
オーグメンテーションを施された猫が可愛い…。

年内にiOS/PC/Mac版がリリース予定となっており、2014年前半にiOS版が配信されるようです。

公式サイト:Ace Ferrara And The Dino Menace

The 90s Arcade Racer

1990年代のデイトナ USAやスカッドレースを思わせる、昔ゲームセンターで遊んだことがあるような、どこか懐かしい雰囲気のあるレースゲームです。

リリース時期は未定ですが、対応プラットフォームはWii U / iOS / Windows / OS X / Linux / Androidとなっております。

公式サイト:Nicalis

Aspects

対戦に特化したタワーディフェンスゲームです。
1台のデバイスで対戦するときは、Stratosphereのように上下に分割される方式だと思われます。
ローカルワイヤレスネットワークか、Bluetoothを使って対戦することもできるようですが、オンラインでの対戦はできないかも?

2013年にiOS向けに配信予定となっております。

公式サイト:Sabaton Games

Asteroid Smash

1台のiPadで、最大4人まで同時に遊べて対戦できるリアルタイムストラテジーゲームです。
画面の中央の星からマテリアルを採掘し、そして新たなユニットを生み出し、他のプレイヤーを攻撃するという流れだと思います。
白熱すると、物理的な妨害が発生しそうですが、4人で遊ぶと笑顔が絶えないでしょう。

リリース時期は、Coming Soonとなっております。

公式サイト:Asteroid Smash

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

IGF 2014にエントリーされた気になるiOS対応ゲーム Part 2
Blur OverdriveのiOS版が11月1日に配信予定

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.