いや、僕が期待していただけなんですけどね。
新しいタイプのゾンビゲーです。

Into The Deadは雰囲気も良い


墜落したヘリから命からがら脱出した貴方の目の前にはゾンビの大群が…。
生き延びるためには、その場から逃げるしかない。
ゾンビの間を通り抜ける恐怖感がとても良い感じ。

遊び方とか


逃げることが目的ですが、もちろん武器もあってゾンビを倒すことができます。
武器はミッションをクリアすることでアンロックされていきます。


現在遊べるゲームモードは「CLASSIC」のみです。
残りの2つはCOMING SOONということなので、待っていればそのうち追加されるでしょう。
ちなみに僕はDiablo3でCOMING SOONが「もうすぐ」という意味だとは思えなくなりました。


コインを使ってPERKを装備することもできます。
武器を最初から所持している状態で開始できたり、弾数を増やしたり、現在は4つのPERKが装備可能です。
COMPANIONはCOMING SOONとなっています。


コントローラーの設定は4種類あります。
自分のやりやすいのを選びましょう。


PERKに「ARMED START」があるので、武器をアンロックしている状態でも、ゲーム開始時は手ぶらです。
進んでいくと、Tactical Insertionと一緒に木箱が落ちており、その中に武器が入っています。


武器には弾数があります。
MAXの状態で木箱を取っても、MAX以上には増えません。


ミッションを確認したい時は、ゲーム中に画面右上の一時停止ボタンを押しましょう。
条件が書いてあるので、その通りやることでミッションをクリアできます。


新しい武器をアンロックしたり、PERKを装備したりしながら長い道のりを進みましょう。

Into The Deadの感想

タッチスクリーンに最適な操作方法なので、ストレスは感じられません。
左右移動の鈍さ、障害物に激突したときのよろめき具合、柵を乗り越えるアクション、その場の恐怖感が伝わってきます。
今後追加予定のゲームモードも気になりますが、どこまで進めば無事生還できるのか、ゴールはあるのか、まずは今遊べる「CLASSIC」をとことん遊んでみましょう。
僕のiPod touch 第5世代では音が鳴りませんでした。
iPhone4では鳴りましたので、iPod touchだけの不具合かな?

現在の価格は無料となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Prodigy Design Limited T/A Sidhe Interactive
(c) Prodigy Design Ltd

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Motorblastはマルチに人が増えれば神ゲーになる予感
野生の動物と戦う男って素敵!Carnivores Ice Age Proで貴方もモテモテに

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.