フランスのデベロッパーBento Studioは、“ミュージカルシューター”『Cosmophony』の配信を開始しました。価格は300円。ユニバーサルアプリ。ストアに表記されている対応言語は英語のみとなっていますが、ゲーム内は日本語化されています。ちなみに“Bento”は“弁当”のようです。

本作は“ミュージカルシューター”ということで、DJ Salaryman作曲のドラムンベースに身をゆだねつつ、障害物を避け敵を撃つシューティングです。『Boson X』の進行速度を上げ、そこに射撃をプラスしたものをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

私が恋人と手をつなぐだけで興奮していたころ、ドラムンベースをよく聴きました。ですからとても懐かしい気持ちになります。『Cosmophony』は「避ける」と「撃つ」を瞬時に判断しなければならず、とても難しいです。あのころと同じような反射神経があれば……。

 

『Cosmophony』の価格は300円です。変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Bento

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『Bioshock』1100円、『2K DRIVE』無料など本日の値下げ情報
iOS版『Turbo Dismount』プレイガイド。英語が苦手な方へ

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.