Dungeon Defendersで有名なTrendy Entertainmentの子会社であるNom Nom Gamesより、MMOアクションRPGシューター「Monster Madness Online」が2014年の5月に配信予定となっています。
HTML5版のアンリアルエンジン3で開発されており、PC / Mac / Linux / iOS / Android / Web Browser / Windows Phone 8のクロスプラットフォームにも対応するようです。

大人は火星人によって誘拐されてしまったため、キャラクターは全員が10代の子供達となっており、CO-OPミッションや16人が参加できるバトルグラウンドなどを楽しむことができ、基本無料のF2Pとなっています。
iOSやAndroidでもヌルヌル遊べるのか不安になりますが、意外となんとかなる時代なのかもしれません。

F2Pということで、どのような課金アイテムが登場するのか気になるところですが、“Pay-to-Winではない”と公式サイトに書かれています。

情報元:Massively

公式サイト:Monster Madness Online

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

iOS版の「Tomb Raider I」が配信されています
Legend of Equip > Pantsにミニエピソード Panta Clausが登場

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.