以前お伝えした、オールドスクールなCyber Punk FPS「Neon Shadow」のiOS版が配信開始されました。
動画を見る限り、Quakeなどに近いスポーツ系のFPSという感じなので、タッチ操作で快適にコントロールできるのか少々不安です。
シングルキャンペーン、オンラインマルチプレイでのデスマッチも可能となっており、iPadなら1台のデバイスで画面を分割して2人で遊べます。

iOS向けのFPSでは珍しいタイプなので、タッチ操作が得意な方であれば、遊んでみてください。
苦手な方は、おそらくSteam Greenlightを通過すると思われるので、PC版のリリースを待つのもアリです。

現在の価格は200円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Crescent Moon Games LLC
(c) Crescent Moon Games

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

ロボット達の激しい戦いが繰り広げられるカバーシューター「Epoch 2」がリリース
アクションアドベンチャーゲーム「Oceanhorn(オーシャンホーン-未知の海にひそむ怪物)」がリリースされました

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. R.K.

    DooMが好きで、紹介された時から結構気になってたんですけど、ま~ぁこれでもかってぐらいファストペースなFPSですねw DooMとQuakeの中間的なバランス(若干Wolfenstein3Dも入ってるかも)で個人的には楽しめてます。
    今まで結構iOSのFPSやってきたつもりだったんですけど、初めて「これを120パーセント楽しむには、しっかりした入力デバイスとハードが要る」と思いました。
    値段的には小粒で面白い作品だと思うので、どっしりと構えて遊ぶのもどうなの?と悩むところではあるんですけど、Steamで配信される際にどうパワーアップさせてくるのか楽しみでもあります。もちろん投票しましたw

    返信
    • Troll

      是非マウス+キーボードでやりたいですね。
      PC版も低価格で、そしてマルチをメインでやっていけば、Warsowっぽいポジションで人気出そうな気がします。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.