オーストラリアのインディーデベロッパー SMG Studio 開発のタワーディフェンス『OTTTD(Over The Top Tower Defense)』がリリースされました。タワーだけで守るのではなく、複数のヒーローユニットを直接操作して戦います。

タワーディフェンスというよりも、RTS/RPG というほうがしっくりくるかもしれません。個性的なヒーロー(合計7名)は戦闘で経験を積み、そしてレベルが上がっていきます。レベルが上がればスキルポイントを獲得し、ポイントを振り分けることでスキルやアビリティの強化/アンロックが可能です。また、ヒーローは武器を装備することもでき、ゲーム内で手に入るコインやジェムを使って新たな武器を購入することができます。今後、防具も追加されるようです。

もちろんタワーディフェンスの部分もしっかり作られています。敵は決められたレーンを移動し、こちらのベースを破壊しにきます。

タッチ操作とタワーディフェンスは相性が良いため、iOS や Android では多くの作品が配信されていますが、そのなかでも『OTTTD』はうまく個性を出せていると思います。タワーディフェンス好きの方は遊んでみてください。

SMG Studio の3名は、何度か日本に旅行したことがあるようで、「日本のみなさんが『OTTTD』を楽しく遊んでくれることを願っている」とメッセージをいただきました。日本語には対応していませんが、それほど難しい英語は登場しません。気になる単語をピックアップして Google 翻訳を使えばなんとかなりますので、英語が苦手な方も挑戦してみてください。

現在の価格は300円です。価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: SMG STUDIO PTY LTD
(c) SMG Studio 2014

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

更新:リズム RTS『Jungle Rumble: Freedom, Happiness, and Bananas』配信開始
1台のiPhoneを使い2人でダンス『Bounden』配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.