Visiontrick MediaによるPavilionは、動画を見た感じでは雰囲気がとても良いです。
Pavilionに迷い込んでしまった男性を操作し、パズルを解きながら脱出することが目的なのかな?

Pavilionのゲーム内容

Visiontrick MediaにPavilionのゲーム内容について教えていただきましたので、紹介させていただきます。

Pavilionは、ユーザーが主人公の潜在的な抜け道ルートを探索するゲームです。ステージ上にある物質を操作することによって、主人公に真の抜け道を導くことができます。

ユーザーの任務は、同寸法の遠近画から、主人公のルートを導きだし、目的地まで辿りつかせることです。これは、ステージ上にある物質(岩など)を動かすこと、またはサウンド、ライト、その他の潜在的な要素を効果的に使うことによって、主人公にルートを認知させることができます。このように、スタートからゴールまで、物理的かつ知的にルートを導きだすことが、このゲームの主旨と言えます。

Pavilionのビジュアルスタイルと雰囲気は、現実的かつミステリアスに描かれた19世紀の風景画の影響を受けています。これに、作曲家Tony Gerberが提供する独特で幻想的なサウンドがプラスされることにより、Pavilionの中核部分、独自性を生み出しています。

Pavilionは、Henrik FlinkとRickard Westmanがコラボして成り立っているVisiontrick Mediaが制作しています。Nordic Game Programの協力のもと、2012年の初頭からスタートし、2013年の夏頃にリリース予定です。

不思議で美しい世界と、心地よいBGMが良いですね。
Visiontrick Mediaのディレクターの方はストックホルム出身で、現在は東京在住のようです。
僕はスウェーデンのデザイナーの洋服が好きなので、とても期待しています。

公式サイト:Pavilion

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Beat Hazard Ultraはハウスやトランスが好きな人におすすめ
可愛いドワーフが主人公のOllafの動画が公開

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.