モバイルで人気のレースゲーム『Reckless Racing』シリーズを手がけるPixelbite Gamesは、SFと西部開拓時代をミックスしたトップダウンシューター『Space Marshals』のチャプター1を今年の1月にリリースしたばかり。チャプター2は3月に配信される予定だが、Pixelbiteはすでに新作の開発に取りかかっているという。

本日、Pixelbiteの公式サイトとTwitterに1枚の画像が投稿された。画像からは、更衣室らしき部屋で、得体の知れないミュータントを撃つシーンを確認できる。ゲームの詳細は明かされていないが、リリース時期は2015年の春から夏の間、ジャンルはトップダウンシューターのようだ。プレイヤーが照らすライトの光と、ミュータントの影は臨場感があって良い。『Space Marshals』のような慎重なプレイが求められるのか、それとも“トリガーハッピー”な作品になるのだろうか。

 

ちなみに、『Space Marshals』は先日のアップデートではMFIコントローラとロシア語の対応が追加されたのだが、日本語・中国語・韓国語への対応も計画されている。ただし、正確な時期は明らかになっていない。チャプター2の配信までに日本語化されることを願おう。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『World Zombination』リリース。ゾンビと人類の死闘が繰り広げられるF2Pストラテジー
Rayarkが手がけるiOS/Android向けアクションRPG『Implosion』、発売時期は2015年4月に決定

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.