Metal Gear Solid 4, Halo 4, F.E.A.R., Black & White 2, SOCOMなどの開発に携わったベテランスタッフが集うゲームスタジオCamouflajと、iPodやSkyrimなどのCMを手掛けたLOGANによる、ステルスサバイバルホラー「Republique」の配信が開始されました。
2012年の4月に開始されたKickstarterプロジェクトでは、目標金額を上回る$555,662を達成しており、多くの方の期待を背負ってのリリースとなります。
全部で5つのエピソードで構成され、今回はエピソード1となっております。今後のエピソードをお得に購入できるシーズンパスもあるようです。

全体主義国家の施設に囚われている少女“Hope”からメッセージを受け取ったプレイヤーは、監視カメラをハッキングし、彼女を脱出させることになります。
そんなわけで、プレイヤーの視点は施設内に設置されたカメラというユニークなものになっています。

トレーラーは2012年の5月に公開されたデビュートレーラーです。
最新のRepubliqueのゲームプレイは、IGNより公開されている動画で見ることができます。
ただし、ゲームプレイを見てしまうと、購入してしまう可能性が高いので、財布の紐を締めておきたい方は見ないほうがいいでしょう。

現在の価格は500円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Camouflaj LLC
(c) 2013 Camouflaj LLC

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

The Shadow Sunが配信開始
Colossatron: Massive World Threat(コロッサトロン: 世界侵略の大脅威)が配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

    • Troll

      うわああ!すみません。500が抜けてました。
      指摘ありがとうございます。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.