死にまくりで金欠状態が続いていますが、これがまた楽しいんです。

Scurvy ScallywagsでパズルRPGを楽しむ

Scurvy ScallywagsはRon Gilbertの最新作で、海賊達のミュージカルとマッチ3パズルとRPGが合体した、シンプルでありながら遊び甲斐のあるゲームです。
同じ色のブロックを並べて消すというパズルゲームは、Bejeweledシリーズ以外に魅力を感じなかったんですが、Scurvy Scallywagsが以前より海外のメディアで取り上げられていたので気になって遊んでみました。

scurvy-scallywags-review-001
ミュージカルということで、キャラメイクの背景は舞台裏となっている。
「帽子」「顔」「上着」「パンツと靴」をカスタマイズできるが、これはいつでも変更することができるので、気楽に選べばいいと思う。
先に言っておくが、美男美女を作り上げることはできない。

scurvy-scallywags-review-002
大海原を船で移動していく。
船を自分で操作するのではなく、次の目的地をタップすることで自動で向かってくれる。
ゲームのメインはパズルだから、船を操縦する楽しさを味わえなくても気にならない。
船の移動先は主に島で、島にある古代遺跡や洞窟などを探検する。船の時と同じく、目的地をタップすることでキャラクターは自動で歩いてくれる。
ここでいよいよ、マッチ3を楽しむことになる。

scurvy-scallywags-review-003
画面左上のキャラクターの顔の下には、ハートが並んでいる。これは自分のHPを表していると思えばいい。
たくさんのタイルの中に埋もれているキャラクターには数字が書かれており、2本の剣が交差したタイルを消すことにより、この数字は増加していく。
モンスターにも数字が書かれており、隣接することで戦闘が開始された場合、数字が高いほうが勝利を収めることになる。
もし自分の数字が低ければ、ハートが一個消耗されてしまう。つまり、相手よりも数字が低くても、ハートが残っている限りは死ぬことはなく、ダメージを負いながらも相手を攻撃することが可能となっている。

冒険したての頃は、敵が見えているのにわざわざ攻撃力を増やすために剣のタイルを消していくことが、とても退屈に感じるかもしれない。
ある程度進めることで、当然敵は強くなる。そうなると、うっかり連鎖してしまったがために、予定よりも早く敵と隣接してしまい、死が頭をよぎることになる。
「うひょー!連鎖爽快ぃぃぃぃぃ!」なんて思っていたら、戦闘開始で死亡なんてこともよくある。
この”うっかり”や”予想外”が緊張感を生み出し、気がつけば長時間遊びっぱなしという状態になる。
ちなみに、画面右上にあるモンスターの顔の下に書かれている数字は、残りのモンスターの数を表している。

scurvy-scallywags-review-004
こちらの準備が整ったら、早く敵を攻撃して倒したくなる。
特にラスト1人の状態だと、さらにそう感じると思う。
無意味なタイルを消し、時間をかけて敵に隣接することは面倒かもしれないが、この無意味なタイルは消した数だけバッグに入り、あとでGoldに換金することができる。
つまり、敵との戦闘で消すタイルに無駄な物は無いということになる。
Goldを集めることは重要で、アイテムの購入や死亡時の復活にもGoldを使うことになる。
というわけで、敵と隣接することに時間がかかったとしても、それは逆に得をしていると思えばいい。 キャラクターが死亡してGoldで復活した場合、隣接していたモンスターを強制的に倒すことになるので、「わざと負けてGoldを払えば強敵も倒せてしまって簡単だ」と思うのは間違いで、復活を数回繰り返せば破産することになる。
Goldで何とかなると考えるのではなく、死なないように頭を悩ませて遊ぶほうが遥かに楽しい。

scurvy-scallywags-review-006
レベルが上がれば、、ステータスにポイントを振って上昇させることができる。
さらに、新しいスキルもアンロックされていく。
スキルはGoldで購入しないと、使用することはできない。

scurvy-scallywags-review-005
アプリ内課金で購入できるのは、獲得Goldが2倍になる「Gold Doubler」のみ。
課金がメインでパズルがオマケというゲームではないので、必要なアイテムは全てゲーム内で手に入るGoldで買うことができる。

scurvy-scallywags-review-007
宝箱などから手に入るパーツを揃えることで、新しい船を作ることができる。
レベルの制限もあるので、低レベルのうちにパーツを集めて強力な船を作ることはできない。
船の大砲で敵を攻撃するわけではないのですが、乗船している船によって特別な効果を得られる。
洋服なども冒険には必要だが、海の男や女にとっては船が最も重要である。

光り輝くレアな装備を探して冒険を楽しむという感じではありませんが、キャラクターデザインやBGM、ゲーム中に聴こえてくるミュージカルの観客による喝采、目と耳でも楽しませてくれる良いゲームです。
僕はパズルが得意ではないので、かなり難しく感じて楽しいです。何度も死に、常に金欠状態です…。
課金アイテムの「Gold Doubler」を買いたいという衝動にかられますが、今のところ我慢できています。
85円で購入できるのは安いと思うので、マッチ3好き以外の方も遊んでみてください。
英語はそれほど難しくありません。

現在の価格は85円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Beep Games, Inc
(c) 2013 Beep Games, Inc

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Man of Steelのモバイルゲームが6月14日に発売予定
Modern Combat 5のティーザートレーラーが公開

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. Blueshark & Whiteshark

    楽しいです。ランキングにも出ない埋もれた名作の紹介、今後ともよろしくお願いします。いつも楽しく拝見させてもらっています。

    返信
    • TROLL

      楽しく感じてくれる方がいて嬉しいです。
      今後も掘っていきます。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.