先日、40タイトル以上のインディーゲームを、24時間にわたるライブ配信にて紹介するThe Indie Showcaseが開催され、その中で気になったタイトル「Second Chance Heroes」が、iOSにも対応するとのことで、紹介しておこうと思います。

「Second Chance Heroes」は、4人Co-op可能のアクションゲームで、アメリカとカナダにオフィスを持つゲームスタジオRocket City Studiosによって開発が進められています。英雄や偉人のDNAを手に入れてクローンを作り出し、彼らに世界を救う機会を与えるという設定です。葉巻を咥えてチェーンガンを構えるエリザベス1世、大きなシルクハットをかぶり血が滴るチェーンソーを持つリンカーンなど、登場するキャラクター(12名)は歴史上の人物となっており、コミカルに描かれています。
まさに英雄のドリームチームです。多少強引なところが、なんだか水木しげるチックで良いですね。

ゲームは複数のステージに分かれており、それぞれに難易度がNormalとHardcoreの2つが用意されています。そして、9分以内にクリアすればXPボーナスが貰えるといった、複数のクリア条件があります。
各ステージの開始前に4人のプレイヤーでパーティを組み、ロビーではプレイヤーと会話することも可能です。

second-chance-heroes-cooperative-arcade-action-game-001

second-chance-heroes-cooperative-arcade-action-game-002

通常攻撃以外に複数のスキルの使用が可能で、派手な戦闘は見ているだけでも楽しい気分になれます。
Twitchで見る場合は3:11:00辺りから、重くて見れない方はYoutubeで公開されている公式トレーラーなどを確認してみてください。

リリース時期は未定ですが、iOS版は基本無料のF2Pとなり、近いうちに配信されるようです。
PC/Mac版はGreenlightに登場していますので、Steam経由で遊んでみたいと思った方は是非「YES」に投票しましょう。

公式サイト:Second Chance Heroes

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

第三次世界大戦後が舞台のサバイバルホラーゲーム「Skyhill」が開発中
2016年にリリース予定のベルトスクロールアクション「Raging Justice」

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.