Shapist』はqixen-p design開発のパズルゲームです。現在はiPad版(300円)が販売中で、2014年3月に京都で開催されたBitSummitにも出展されていました。

デザインの美しさはトレーラーから伝わるかと思いますが、本作のパズルの難しさと面白さは触れてみなければわからないでしょう。さまざまな形のブロックをスライドさせるシンプルなルールで、最初は「こんなの簡単だろう」と誰もが思うはずです。しかし、実際にプレイしてみると、想像以上の難度に悩まされることになります。ゲーム内容がわかるトレーラーはこちら

個人的にはiPhoneでも遊びたいと思っていたので、2014年8月28日がとても楽しみです。

Source: Twitter

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

3Dダンジョン探索型RPG『Dungeon Kings』。リリースは2014年11月を予定
『Rules!』記憶力が試されるパズルゲーム

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.