2014年3月に海外のApp Storeにて配信がスタートした『Shattered Planet』。7月にはPC版もリリースされました。気がつけば日本のApp Storeからもダウンロードできるようになっていましたので、簡単に紹介しておきます。

『Shattered Planet』は、惑星探索ローグライクです。内容はPC版(14.99ドル)とほぼ同じだと思いますが、モバイル版は基本プレイ無料のF2Pであるため、キャラクターのアンロックはアプリ内で購入(500円)する仕組みになっています。また、キャラクターの初期ライフが半分以下に減少しているため、ファームにかかる時間も多そうです。ある程度進めば課金必須になるのかどうか、現時点ではわかりません。

ホームは宇宙船?です。ここでは、アイテム倉庫、キャラクター(クローン)の変更、筋トレ、ふくびき(いわゆるガチャ)、クリスタルショップなどにアクセスできます。

探索中にプレイヤーが死んでしまうと、所持しているアイテムをすべて失います。大切なアイテムは、ホームにある倉庫に入れておきましょう。

探索中にプレイヤーが死んでしまうと、所持しているアイテムをすべて失います。大切なアイテムは、ホームにある倉庫に入れておきましょう。

ホームではいつでもキャラクターの変更が可能。強そうな3体は、各500円で購入します。

ホームではいつでもキャラクターの変更が可能。強そうな3体は、各500円で購入します。

基本能力を上昇させたいときは、スクラップを使ってトレーニングしましょう。鍛えられるのはStrength/Wits/Healthの3つ。

基本能力を上昇させたいときは、スクラップを使ってトレーニングしましょう。鍛えられるのはStrength/Wits/Healthの3つ。

探索中にアイテムを手に入れることもありますが、ホームの「R.O.S.A.」にクリスタルをぶっこみ、運試しで入手することも可能。Bronze/Silver/Gold3つのランクがあり、クリスタルの必要数が多いほど、良いアイテムが出るはずです。

探索中にアイテムを手に入れることもありますが、ホームの「R.O.S.A.」にクリスタルをぶっこみ、運試しで入手することも可能。Bronze/Silver/Gold3つのランクがあり、クリスタルの必要数が多いほど、良いアイテムが出るはずです。

Crystalobotが販売しているアイテムは、クリスタルを使って購入できます。商品は、探索するたびに変更(ランダム)します。

Crystalobotが販売しているアイテムは、クリスタルを使って購入できます。商品は、探索するたびに変更(ランダム)します。

クリスタルはアプリ内課金でも購入できます。しかし、クリスタルで手に入れたアイテムも死ねば消えます。この部分は慎重に考えたほうがいいでしょう。

shattered-planet-planet-explore-roguelike-006

惑星は4つ用意されており、それぞれ難易度や階層に違いがあります。ローグライクということで、惑星探索はターンベースで進行します。プレイヤーが行動すれば、敵も行動する仕組みです。基本的にはほかのiOS向けローグライクと同じで、敵をタップすれば攻撃します。

shattered-planet-planet-explore-roguelike-007

気をつけなければならないのは、「Blight」の存在です。「Blight」は探索を開始した場所から発生し、ターンが進むにつれ広がっていきます。タイルの色が変化していくので、見た目でもわかりやすいかと思われます。完全に色が変わってしまったタイルを踏むと、プレイヤーはダメージを受けます。つまり、モタモタしていると死ぬ確率も上がるわけです。

shattered-planet-planet-explore-roguelike-008

各フロア?にはテレポーターが設置されています。これがゴールです。テレポーターに乗れば、次のフロアへと瞬間移動します。「Fate」に囲まれてしまい、テレポーターも発見できていない場合は、思い切って飛び降りるのもいいでしょう。ただし、ダメージを受けますが。

そんな感じで全ての惑星を探索し、クリアを目指してください。とりあえず無料でダウンロードできますので、ローグライク好きの方は遊んでみてはいかがでしょうか。

2014年7月29日追記:もう少し解説を付け加えておきます。誤訳があったら許してください。

Strengthは攻撃力、Witsは敵の攻撃を回避するチャンスに影響、Healthは生命力。Fateはクリティカル発生率。

Difficultyは難易度。Recordは今までの最高記録。最初の惑星の場合、Rewardには“3 per Distance”と書かれており、これは1階層クリアごとに3クリスタル貰えるということです。しかし、“after Distance 3”とありますので「3階層以降にこの報酬が発生する」ということをお忘れなく。この報酬は何度でも貰えます。難易度HardからはRewardにクリスタルの数量だけが書かれているため、おそらくゴールがあると思われます。

敵を倒すと、まれに仲間になることがあります。画面右のアイテムスロットに入りますので、いつでも呼び出せます。ただし、1体まで。キャラクターが死んでしまった場合、召還したペットも一緒にホームに戻ります。

謎の液体が入ったBottleは、使用するまで効果は不明です。一度使えば判明するので、その回の探索で同じ色のBottleを手に入れると、アイテム説明には効果が表示されます。ただし、色と効果は毎回セットというわけではなく、たとえ今回ピンクがヘルス回復だったとしても、次回の探索ではピンクが毒ということも……。

基本的には難易度Variousの惑星でスクラップやクリスタルを集めるといいでしょう。ある程度強くなったら、「R.O.S.A.」で装備を手に入れて、高難度の惑星に挑みましょう。

『Shattered Planet』の価格は無料です。変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Execution Labs Inc
(c) 2013 Execution Labs

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『Death Road to Canada』動画が2つ公開。チェーンソーやガスバーナーなどの武器が登場
『Astro Duel』や『Soccer Physics』などがリリース。新作&値下げ情報

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

8 Responses

  1. 匿名

    同じく買い切りにしてほしかったなぁ。
    しっかり作り込まれている感じでいいですね。
    最近のこの手のゲームは焼き直し物が多かったりしたので嬉しい!

    返信
    • Troll

      PCでのリリースを視野に入れていたからなのか、よくできてますねー。
      あとは、クリスタルでキャラクターを購入できれば最高でしたね。

      返信
    • Troll

      戻れないっぽいです。もしかすると、特別なアイテムを使えば可能かもしれませんが……。まぁ、そこはローグライクなので、生と死の駆け引きのようなものを楽しんでみてください。

      返信
  2. 名無し

    久しぶりの良ゲーだ
    だけどf2pと聞くと、物凄くがっかりしたわ
    高くても良いから有料にして欲しいわ
    f2pだとやり混む気が無くなる

    返信
    • Troll

      ほんと久しぶりの良ゲーです。できれば買い切りであってほしかったですね。
      有料キャラクターを買わなければクリアできないかどうかが、早めにわかればいいんですけどね。

      返信
  3. シオ

    これ、日本語だったらすごい楽しそうなんですけどねー(u_u)ポーション(?)の効果とかわからずに自爆したりしてました。雰囲気すごくいいですよねー

    返信
    • Troll

      ライフを回復するアイテムだと思って使ったら爆発!よくあります……。
      宇宙モノとかローグライク好きの日本人は多いと思いますので、日本語に対応すればそこそこ人気出そうですね。
      雰囲気もいいですねー。美男美女ではないキャラクターも好みです。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.