『Skullduggery!』は1本の指だけで操作できる税金徴収シミュレーター。いわゆる物理アクションゲームです。価格は500円。日本語に対応しています。iPhone/iPadどちらでも遊べるユニバーサルアプリ。開発を手がけたのはClutchPlay Game。美しい日本庭園があるポートランド州オレゴンにスタジオを構えるインディーデベロッパーです。

プレイヤーは地獄の税金徴収員(頭がい骨)となってコインや資産を徴収することが目的です。また、一定時間内にミッションを完了させたり、ダメージを受けずにクリアしたり、複数のチャレンジも用意されています。

基本操作は「引っ張って離す」のみ。というと『Angry Birds』をイメージしてしまうかもしれませんが、本作はそれよりもさらに爽快かつアクション要素が強いです。頭がい骨が宙を舞っている間、画面を指でホールドするとバレットタイムが発動します。いわゆるスローモーションです。これを利用して連続で頭がい骨をはじき飛ばし、資産を徴収しつつゴールを目指します。

「相馬の古内裏」をイメージさせるワンシーン

「相馬の古内裏」をイメージさせるワンシーン

メキシコの死者の祭りを思わせるキャラクターですが、歌川国芳作の「相馬の古内裏」のような浮世絵風の敵も登場し、妖怪好きの私としてはたった1枚のスクリーンショットで購入を決めてしまいました。

引っ張ると頭がい骨の後頭部から脳みそが出てくるなど、細かい部分も描写されています。一風変わったアクションゲームを探しているのであれば、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

『Skullduggery!』の価格は500円です。変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: ClutchPlay Games LLC

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

[WIP]『Epic of Kings』Dead Mageが開発を手がけるiOS/Android向けタイトル
『Pixel Boat Rush』リリース。ボートレースにシューティングをプラス

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.