無料で遊べるMOBA「Solstice Arena」が面白そうなんだけど、いまいち遊び方がわからない方へ。

※とても面白いゲームですが、遅延が酷すぎるため、日本から遊ぶのは困難です。

Solstice Arenaの遊び方とか色々と

DotAが云々というのは置いておいて、シンプルに遊び方を解説していこうと思います。
これを読めば攻略できるというわけではなくて、最終的には自分自身のスキルが勝敗を決定します。もちろん仲間の動きも重要です。
まずは目的を知り、死なないけど相手を倒す方法を探り、アラートを使って味方に指示を出し、勝利を目指してみましょう。
ミニオンが出現しないので、メンバー構成によって勝敗が決まるパターンもあります。
同じクラスが二人以上チームにいることは不利になるパターンが多いので、グループで遊ぶ場合は他のプレイヤーとクラスがかぶらないようにしましょう。
負けがほぼ確定しているチームに入ってしまった場合、AFKしたくなる気持ちはわかりますが、ポイントが貰えなくなりますのでやめましょう。

復活地点について

solstice-arena-beginners-guide-001
試合開始時やヒーローが死亡した時は、この復活地点で再開を待つことになります。
このエリアは、シールドで囲まれていますので、敵からの攻撃を受けることはありません。そして、シールドの中から敵を攻撃することもできません。
この場所ではショップにて装備を購入することができるので、試合が開始するまでに適切な装備を購入することと、死亡した際はガッカリせずに装備を購入して再出撃を待ちましょう。

タワーとオラクルについて

solstice-arena-beginners-guide-002
両チームに3つタワーと1つのオラクルがあります。
このゲーム目的は、敵チームのオラクルを破壊することです。
そんなの簡単じゃんということで、敵のオラクルに直行するとわかると思いますが、タワーとオラクルは自動的に敵チームを攻撃します。
各タワーはオラクルに水路のようなもので繋がっています。専門用語は不明ですが、きっと臭い汁のような液体が流れているのでしょう。タワーを破壊することで、オラクルに流れる臭い汁を断つことができ、オラクルが弱体化されます。
ですから、基本的には3つのタワーを破壊してからオラクルを攻撃することになります。

solstice-arena-beginners-guide-003
タワーとオラクルの天辺に、赤チームなら赤いクリスタル、青チームなら青いクリスタルがあります。
このクリスタルが輝いている時のみ、敵に向かって攻撃してくれます。逆にクリスタルが灰色の状態なら、タワーとオラクルは無防備な状態となります。
ヒーローの復活地点であるシールドで囲まれた領域に、味方の全てのヒーローが入っている時は灰色、1人でも復活地点から外に出ていれば赤か青になります。
これは重要なポイントで、なるべく1人はフィールドに残ってタワーの攻撃をアクティブにするといいでしょう。

Power-Upについて

solstice-arena-beginners-guide-004
Power-Upはマップに落ちている丸いオーブのような物です。
アビリティのダメージを上昇させるPower-Upなど、ヒーローによって積極的に拾うべきPower-Upがあります。
Earth:基本攻撃のダメージ増加
Void:基本攻撃の速度が上昇
Sun:キャスターのアビリティのクールダウン短縮
Moon:体力回復の効率アップ
Iron:最大体力の増加
自分に何が必要か、それはショップの画面やヒーロー選択時に確認することができます。
例えばBombastの場合、Ironを手に入れて増加させることで、体力の最大値とアーマー値も上昇させることができます。
Sunはアビリティのクールダウンを短縮させる効果がありますが、味方にCasterがいる場合は譲りましょう。
味方にタンクがいるのに、片っ端からIronを取るキャスターや、味方にキャスターがいるのにSunを取るのはやめたほうがいいです。
試合開始時にこちらの復活地点の近くに回復が落ちている場合は、拾わないようにしてください。体力がフルの状態で拾っても意味がありません。これは残しておいて、退却時に拾って再出撃までの時間を短縮しましょう。

装備について

solstice-arena-beginners-guide-005
試合中に復活地点にてショップで装備を購入できます。
購入した装備は、試合ごとにリセットされます。
何を購入すればいいのか、それはショップ画面に左上に表示される、各アビリティに与える影響を確認して選ぶといいでしょう。
この画像の場合、現在選択している装備を購入することでSunが増え、Sunが影響する2つのアビリティのダメージが224%に上昇することがわかります。
面倒な時は、画面下に表示されるRecommendedを購入しましょう。
僕はいつも、ゲーム開始時にはブーツを購入しています。

注意点は、攻撃ばかり考えて装備を揃えていくと体力が全く増えず、攻撃力が増加する後半は生き延びることが難しくなります。
Recommendedで購入していると、この状態になります。Tankの場合はIronが上昇する装備が選択されるので、気にしなくていいです。
とくに体力が低いCasterやSupportは、Ironが上昇する装備も混ぜていくほうがいいかもしれません。まぁそれはお好みで。
と、最初はオリジナルのビルドを楽しめるかと思っていたんですが、Recommended以外は買わなくていいです。そこまで作りこまれていないようです。

solstice-arena-beginners-guide-013
毎回ショップを開くのも面倒だという方は、死亡時や復活地点に入った時に画面下に表示される「Item Shop」の右のボックスにチェックを入れてください。
こうすることで、復活地点から外に出たタイミングで、自動的におすすめのアイテムを購入してくれます。
これは楽なので、初心者の方は是非チェックを入れてみてください。

アラートを使用する

チャットが無いため「gtfo noob」とか言えませんので、アラートを使用して味方と連携を高めることになります。
使用方法は、青チームの時は画面の左、赤チームの時は画面の右に表示される「ALERT TEAM」をタップし、次に指示を出したい箇所をタップします。
数パターンありますので、画像と共に説明していきます。

solstice-arena-beginners-guide-006 Retreat:退却です。体力が無い方はそのまま復活地点まで、体力が余っている方は敵の様子を見ながら(宝箱を開けようとするのを邪魔したりタワーへの攻撃を妨害したり)退却してください。
どこまで逃げるかは戦況によって違いますので、不安な方は他のヒーローの後を追いましょう。
画面を真ん中で左右に二等分して、自分の本拠地側をタップすると表示されます。
慣れている方は、自分一人で踏ん張れそうな状況であれば、味方の体力を確認してRetreatアラートを出しましょう。

solstice-arena-beginners-guide-007 Advance:進め!です。例えば相手が退却していくのに気付いたけど、他のメンバーがそれに気付かず引き気味になっている時に使用します。
画面を真ん中で左右に二等分して、敵の本拠地側をタップすると表示されます。

solstice-arena-beginners-guide-008 Defend:守ってくれってことです。正直、これを言われてもどうしようもないので、あまり気にしなくていいです。
体力がそこそこある状態で、自分や味方のヒーローをタップすると表示されます。
タワーやオラクルに対しても使用できます。

solstice-arena-beginners-guide-009 Heal:回復してくれ!ってことです。体力が半分以下になると、Defendの代わりに表示されます。
他のヒーローを回復するアビリティを持っている人は、回復してあげましょう。

solstice-arena-beginners-guide-010 Attack:攻撃する目標を表示します。基本的にはヒーラーを狙いますが、例外の場合は使用しましょう。
タワーやオラクルに対しても使用できます。

solstice-arena-beginners-guide-011 Get:宝箱を開けようぜ!ってことです。
宝箱をタップすることで表示されます。

このアラートに従わない人も多いですが、もし表示されたらなるべく従うようにしましょう。
何故なら、このアラートの存在を知っている人や使い方を理解している人は、ある程度MOBAの経験があるということなので。
自分の体力なども確認し、そのアラートに従うべきか判断してください。

アビリティについて

solstice-arena-beginners-guide-012
各ヒーローは3つのアビリティを持っています。
再度使用するまでクールダウンが発生しますが、マナなどを消費するようなことはありませんので、使用回数は無制限となっています。
ヒーローのレベルが上がることで、アビリティのランクを最大5までアップグレードすることができます。
アップグレードは少し特殊で、1つのアビリティにつき3つの効果を個別にランクアップさせることになります。
例えばBombastのIron Cannonballの場合、”発射されるキャノンボールのサイズ” ”敵にヒットした時に巻き込む範囲” ”キャノンボール自体のダメージ増加”この3つの効果にポイントを振って最大3段階まで上昇させることになります。
注意しなければならないのは、3つ全てのポイントを振ることができないことです。上昇させることができるのは、2つまでとなっています。アビリティのランクは最大5までなので、5ポイントまでしか振れません。
Size・Area・Damage、全てに3ポイント振ることはできませんし、それぞれに1ポイントずつ振ることもできません。
アビリティのランクのリセットは、課金で手に入るジェムが必要です。

ヒーローの特徴について

MOBAでよく言われるのは、「死なないこと」です。
何故死んではいけないのかと言うと、ヒーローを倒すことでゴールドが手に入るのと、復活までの時間が次第に増えていくからです。
たとえば3人全員が死んでしまって復活地点に追いやられてしまうと、その間はタワーやオラクルは無防備な状態となります。
さらに、マップ中央にある宝箱を開けられて相手チームのゴールドが増えてしまったり、落ちているPower-Upを拾って敵ヒーローが強くなっていきます。
もし貴方の体力が半分以下だとしても、敵が自由に行動できないような少しの嫌がらせをすることは可能ですから、死なないように気をつけてください。
アビリティの右にあるカッコ内の文字は、装備などで増加させることにより、効果を増大させることができるAttributeを表しています。
ArtharionのPenetrating Shotなら、Sunを増加させることでダメージが増していきます。

Artharion – Caster/Fighter

中距離攻撃が得意なアーチャーです。
Penetrating Shot(Sun):中距離の強力な攻撃です。貫通攻撃なので複数の敵にもヒットします。
Fire Arrow(Sun):1体に対する少し強い中距離攻撃です。
Engage(Earth):指定方向へダッシュ(タックル)します。

戦い方はヒット&アウェイが基本となり、接近されたらEngageで逃げてください。
かなり嫌なヒーローなので、相手が苛々する戦い方をしましょう。
タワーやオラクルを守る時は、大活躍してくれます。
積極的にSunを増加させていけば、アビリティによるダメージが上昇していきます。

Bombast – Tank

超遠距離スネアと近距離スタンを持つタンクです。
Iron Cannonball(Iron):超遠距離のスネア効果を持つ攻撃です。
Bash(Iron):使用後の最初の通常攻撃にスタンの効果が追加されます。
Bulwark(Iron):ダメージを無効化するシールドを張ります。味方にも使用可。

最強のヒーローはいないとレビューで書きましたが、Bombastはかなり強いです。
Hamhockと並んで、Solstice Arenaのトップ2だと思います。
攻めてよし、逃げてよし、Bombastの存在は勝利に欠かせません。
タンクなので、前線で戦況をコントロールしてください。ヒーラーにはBulwarkを使って守りましょう。
また、Retreatのアラートが表示された時も、Iron Cannonballなどをうまく使って仲間を無事に退却させてあげましょう。
今のところ、使用していて最も楽しいヒーローです。
相手に与えるダメージが低く、タイマンでは倒せないし倒されないという状態になるので、長期戦になるようであればEarthを上げておくことも忘れずに。

Dawne – Caster

中距離の魔法攻撃が得意なキャスターです。
Sun’s Wrath(Sun):特殊な範囲攻撃魔法です。当たれば追加でDoT(時間の経過と共にダメージが入る)を与えます。
Solar Flare(Sun):相手のアビリティの使用をできなくし、移動速度を低下させます。
Nova(Sun):ターゲットとその周辺の敵に対してダメージを与えます。

Sunを積み上げればかなり強くなります。
メインのSun’s Wrathが使いにくいので、仲間との連携がそこそこ重要になります。
たとえば近接ヒーロー同士が悶着していれば、迷わずSun’s Wrathで焼きましょう。
逃げる時は、しっかり逃げること!

Hamhock – Fighter

近距離攻撃専門のファイターです。
Spin To Win(Earth):回転しながら敵を斬りつけます。攻撃を当てることで、相手の移動速度も低下させます。
Barbarian Rage:使用後の最初の通常攻撃のダメージを増加させます。また、移動速度も上昇します。
Stone Skin(Earth):敵の攻撃を跳ね返します。

泣きたくなるほどキャスターに弱いヒーローですが、Solstice Arenaでは最も強いヒーローです。
安く購入でき、3vs1でも死なない高いHPを持ち、3vs1でも勝てる高い攻撃力を持っています。
いかに相手の至近距離に近付くかがポイントで、隣接した状態からSpin To Winを使えればいいのですが、少しでも離れていると空回りして悲しい結果になります。
逃げる相手を追えない、追いかけてくる相手から逃げられない、良い点が無いようなヒーローですが、悶着状態でのSpin To Winは一気に戦況を有利に変化させます。
上級者向けです。

Kyra – Support

回復を得意とするサポートです。
Healing Pirouette(Moon):範囲回復です。その場で回転しますが、途中で移動すると回復も止まります。敵を弾き飛ばす効果もあります。
Sacrifice(Moon):自分の体力を削り、味方のヒーローの体力を回復します。
Music Box(Moon):人形を投げ、当たった敵はその場でチャーム状態になります。

回復力は見事ですが、かなり打たれ弱くてあっさり死んでしまいます。
敵や味方との距離を常に注意してください。
Music Boxは投げて相手に当たるまでに少し時間があるので、逃げながら投げるというのは難しいです。
いかに味方を回復させるか、二種類のヒールを上手く使いましょう。
攻撃がメインとなるこのゲームにて、回復に特化したヒーローは微妙な立場です。

Balthazar – Assassin/Caster

遠距離攻撃のアサシンです。
To Hell and Back:ターゲットと場所を入れ替わります。その後、ターゲットに対するダメージが増加します。
Impale(Void):ノックバック効果のある遠距離攻撃です。
Radiant Leash(Sun):ターゲットに対してダメージと移動速度低下の効果を与えます。

基本攻撃が遠距離攻撃となっており、追われたらImpaleで距離を取ることもできるので、そこそこ嫌なヒーローです。
ターゲットと入れ替わるTo Hell and Backは味方も混乱する嫌なアビリティですが、使いどころを間違えると敵の群れに突っ込んでしまうので注意。
逃げる敵に対してImpaleを使用すると、さらに距離が離れてしまうので、うっかり使わないようにしましょう。

Brutus – Fighter/Tank

スタンが得意なファイターです。
Savage Leap(Earth):目的地に向かってジャンプし、着地時に範囲攻撃とスタンを与えます。
Ground Slam(Earth):自分の周囲の敵に、ダメージとスタンの効果を与えます。
Iron Will(Iron):巨大化し、最大体力とアーマー値が一定時間増加します。

Savage LeapからGround Slamで、連続でスタンを与えることができます。
攻撃力はそれほど高くありませんので、味方にキャスターやアサシンがいることで大活躍します。
Ironを積極的に上げていき、スタン屋さんとして生きるのもいいかもしれません。

Lucky – Tank/Support

HoT(時間と共に体力が回復)を持つタンクです。
Charge!(Iron):その名の通り突撃します。ターゲットに当たるとスタンの効果を追加します。クールダウンが特殊で、最大3回連続で使用することができます。
Fury(Iron):回転斬りでダメージを与えます。Chargeが命中することでFuryのクールダウンがリセットされます。
Mend(Moon):自分や味方の体力を時間の経過と共に少量回復します。

いかにChargeをうまく使うかがポイントとなるヒーローです。
Furyの攻撃範囲も狭いため、何も考えずに戦うと悲しくなるほど弱いです。
Chargeに自信があれば、かなりユニークな戦い方ができます。
今のところそれほど強いとは感じられず、Luckyが相手チームにいると「Lucky!」と思えるほどです…。

Marco – Assassin

ダガーの使い手であるアサシンです。
Ambidextrous(Void):ターゲットに対してジャンプして攻撃します。ダメージは大。
Relentless(Void):使用することで一定時間受けるダメージを少し減らします。
Plagued Dagger(Void):ターゲットに対して攻撃を仕掛け、追加でDoTを与えます。

基本攻撃は遠距離ですが、次第にターゲットに接近していき、最終的には近距離攻撃になります。
100%アサシンなので、Voidをとにかく拾って伸ばしていきましょう。
Ambidextrousはターゲットに対してのみ使用できるので、逃げるためには使えません。
混戦の時は、通常攻撃で近寄りすぎないように注意し、逃げる敵を追いかけてトドメを刺しましょう。
対キャスターとしては最強のヒーローです。

Yoshimi – Fighter/Assassin

分銅鎖で遠距離攻撃が可能なファイターです。
Meteor Strike(Earth):分銅を指定した方向へ投げます。ダメージを与えて、その場で敵を跳ねさせます。
Spinning Hammer(Earth):範囲攻撃でノックバック。
Void Lightning(Void):ターゲットとその隣接している敵に対してもダメージを与えます。DoTも追加。

なんとも言えない顔ですが、最も露出度の高い女性ヒーローです。
スキンを購入すると、女子高生に…。
逃げる時はSpinning Hammerで敵をノックバックしたいところですが、その場でクルクル回転するため、回転終了時には追い付かれるという意味不明なアビリティです。ランクを上げて、ノックバックの威力を上げないことには使い物になりません。
体力が低く逃げる手段も無いので、仲間が戦っている時に離れた場所からペシペシやりましょう。
距離を保てば、通常攻撃でもかなりキルを取れますので、とことんEarthを伸ばしていきましょう。

Roland – Tank/Caster

タンクらしくトーントを使えるヒーローです。
Guardian Flames(ダメージSun/シールドIron):範囲攻撃と味方にシールドを与えるバフがセットになっています。
Taunt:ターゲットを強制的に自分を攻撃させます。
Heroic Leap(Sun):ターゲットに飛びかかり、範囲攻撃とDoTを与えます。同時にRolandの移動速度もアップします。

Guardian Flamesで味方にシールドを付与し、逃げる敵はTauntで。
とにかくSunを積み上げることで強くなっていきますが、Ironのことも忘れないようにしましょう。
僕は不安なので、最初の買い物でIronのブーツを購入します。
攻撃はイマイチなので、無理に敵を追いすぎて逆に倒されないように注意しましょう。
味方がピンチの時は、Tauntで敵を引き剥がすことを忘れないように。

Jericho – Caster/Support

超遠距離のEquinoxが素敵。
Equinox(ダメージSun/回復Moon):超遠距離の魔法攻撃です。敵にはダメージ、味方にはヒールを与える万能アビリティ。
Fireball(Sun):遠距離の範囲攻撃です。
Lunar Hush(Moon):遠距離の範囲攻撃です。ヒットした相手に、サイレンスの効果を追加します。

EquinoxはWidthを3まで上げると、命中率も上がりますのでおすすめです。
基本的にはSunをとことん伸ばし続けてください。
キャスターなので、敵との距離に気をつけないとあっさり倒されてしまうので注意。逃げる手段は持っていませんので。
初心者向けです。

Lizeth – Tank/Assassin

基本攻撃でHP吸収ができるタンクです。
Silencing Throw(Iron):持っている剣をターゲットに対して投げつけ、ダメージとサイレンスの効果を与えます。
Stunning Leap(Iron):ターゲットに対して飛び掛り、ダメージと短時間のスタンを与えます。
Stygian Grasp(Void):使用した後の初回通常攻撃に、スネアの効果を追加します。

通常攻撃にて相手のHPを吸収できるので、最強のヒーローかと思いきや、攻撃力はそれほど高くありません。
見た目では攻撃型のヒーローに見えてしまいますが、基本はタンクです。しかし、タンクらしいアビリティを持っていません。
これといって目立った特長は無く、倒せない守れないという悲しいヒーローなので、無理にValorを使って買わなくてもいいです。

Grizzle – Fighter/Support

最強のファイターです。
Primal Rage(Moon/Earth):熊に変身することで移動速度がアップします。レベルを上げることでダメージや回復を上昇させることも可能です。
Mist(Moon):霧を発生させて相手に幻覚を見せ、移動速度を遅くさせます。
Maul(Earth):使用後の通常攻撃にダメージを追加します。

ビルド次第で不死身のヒーローが完成します。
受けるダメージよりも回復量が圧倒的に多いので、3vs1という不利な状況になっても、余裕で勝つことができます。

Ava – Assassin/Support

間合いを詰めることが苦手なアサシンです。
Siren’s Song(Void):ヒットした相手をチャーム状態にします。範囲を広げることで複数ヒットしやすくなります。
Void Cloud(Void):紫の雲を生み出し、その中に入ったターゲットにダメージを与えます。
Ice Spikes(Moon):地面に氷の棘を作り出し、踏んだターゲーットの移動速度を低下させます。

間合いを詰める手段が無いので、キャスター退治には向いていません。
Void CloudとIce Spikesで相手を牽制しつつ、間合いを詰められたらSiren’s Songでチャーム。
単体では弱いので、集団行動に徹しましょう。
Avaを選択するとゲームがクラッシュする人もいるそうです。
追加されたばかりなのでPvPでもよく見かけますが、今だけでしょう。

Diesel- Tank/Caster

トリッキーな攻撃が特徴のタンクです。
Claw Grab(Iron):ターゲットを掴み、引き付けることができます。また、味方に使用することで、味方の場所まで移動できます。
Heave(Iron):相手を掴み、後方に投げ飛ばします。掴める範囲が狭いので、レベルが上がったらアップグレードしましょう。
Proximity Blast(Sun):中距離の攻撃です。それほど威力はありませんが、クールダウンタイムも短いので、頻繁に使用することになります。

タンクとしての性能はイマイチですが、倒されることで爆発ダメージを与えることもでき、アビリティもトリッキーなものが多いので、使いこなせるようになれば化ける可能性を秘めています。
Claw Grabはヒットしにくいですが、Sunを無視してIronをひたすら上げるほうがいいかもしれません。

試合中の戦い方とか

戦い方というか、誰から先に倒すかの優先順位をいつも気にしたほうがいいです。
CasterのArtharion(弓矢のヒーロー)は、最優先で倒してください。後半になると手が付けられなくなりますので、早めに集中砲火で気分を萎えさせましょう。
DPSの高いAssassinも優先順位は高いです。間合いを詰めるアビリティや遠距離攻撃で、早めに倒してください。
ヒールを持つSupportのKyraも早めに倒したいですが、まずはCasterやAssassinを倒すほうが楽な気がします。
いかに敵側にターゲット指定ではないアビリティを空撃ちさせるかも重要で、特に遠距離攻撃が無いHamhockのSpin To Winは空撃ちさせやすいので積極的にフェイント動作で釣りましょう。

Solstice Arenaをそこそこ遊んでみた感想とか

相変わらずAFKが多いです。途中から諦めて放置する人も多いと思います。
遊び方が理解できてくると、かなり楽しくなりますので、まずはCO-OP vs BOTからやってみてください。
相手が諦めて放置し出したり、劣勢から逆転がきまると気分爽快ですよ。
今後Dungeon Defenders 2Fates Foreverも配信される予定となっていますし、Blizzard ALL-STARSもTabletに対応するんじゃないかと勝手に思い込んでいますので、今からMOBAに慣れておけば楽しいゲームライフを送れることは間違いありません。
普段PvPのゲームで遊ばない人も、この機会にPvPの駆け引きの楽しさを体感してみてください。
負けて腹が立つとか、勝って気分が良いとか、そういうのはCPU相手では味わえないものですから。

文字だけではわかりにくいと思いますので、わかりやすい動画などをアップしようかと思っています。
時間があればね…。

現在の価格は無料となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Zynga Inc.
(c) 2013 Zynga Inc.

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

XCOM Enemy Unknown iOS版の発売は6月20日に
Solstice Arena - 短時間で決着がつくMOBA

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. ゲームキャスト トシ

    Yoshimiはレベルアップさせて弾く距離を最大にするとかなり弾きます。
    元々足が遅いので早いキャラから逃げるには不向きですが、仲間が近くに張っていれば十分時間稼ぎとして機能します。
    また、水の方向に弾くと足を取られている隙に遠距離からYOSHIMIが一方的に攻撃出来るので意外に攻撃的にも使えます。
    あと、Meteor Strikeはダメージがキャスターかってぐらい大きい上、射程が長いので牽制としても使えて強いですよー。
    2属性ヒーロー全般に言えることですが、必要能力が散っているので序盤はやっぱり弱めな気がしますけどね…。

    あと、できれば自動購入についても書いていただけると初心者の役に立つかと!

    返信
    • TROLL

      Yoshimiちゃんペロペロ…
      ファイヤーダンスのスキンが欲しくなりますね…
      攻撃速度も速いので、後半一気に化けますねー。

      自動購入も書いてみます。
      ありがとうございます。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.