AFKが多すぎて萎えるSolstice Arenaに、AFK対策が導入されました。

今回のアップデートにより、試合開始前に「Ready」ボタンが表示されるようになり、開始時から放置するプレイヤーが排除されるようになりました。
試合中にAFKをするのは今まで通り自由ですが、AFKを検出するシステムが追加されており、悪質なプレイヤーはソロ以外の試合への参加が一時的に制限されます。
本格的なAFK対策により、今までに比べて格段に快適に遊べるようになりました。

他にもヒーローのアビリティに変更があり、RolandのGuardian Flamesが弱体化され、MarcoのRelentless使用時にタワーを攻撃して回復することができなくなりました。
さらに、「Get」「Group Up」などの新しいアラートが追加され、大きいサイズのPower-upsを取れとか、3人で行動しようなどの指令が可能となりました。
とにかくAFKが減ったことで、Solstice Arenaを楽しめるようになったことが一番大きいです。

solstice-arena-update-anti-afk-001
試合終了後には「Report a Player」というボタンが表示されるようになり、ここから”AFK” “味方への嫌がらせ” “他のプレイヤーとのスキル差が大きい”などを選んで報告することができます。
これによって、マッチメイクにも良い影響がありそうです。

今後の予定はスキンの追加がメインになっていますが、それでは既存のユーザーを満足させることしかできないと思うので、マップやヒーローの追加など大型のアップデートに期待したいです。

現在の価格は無料となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Zynga Inc.
(c) 2013 Zynga Inc.

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Deus Ex: The Fallが配信開始されました
Plants vs. Zombies 2がニュージーランドとオーストラリアで配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.