iOS版はiPadのみ対応していた手術シミュレーター『Surgeon Simulator』。さきほどアップデートがおこなわれ、ユニバーサルアプリになりました。現実で起こってはいけないアクシデントをiPhoneで楽しめます。

『Surgeon Simulator』は“おバカ”な外科手術シミュレーターです。プレイヤーは医師であり、Bob(患者)の心臓や眼球の移植、音を聞くだけで痛そうな歯の治療、さらには宇宙人の体を解剖することも可能。ゴア表現が苦手な方はご注意ください。

先日、Bossa Studiosは、“パン”シミュレーター『I am Bread』を発表しました。こちらはiOS/Androidに移植されるかどうか明らかになっていませんが、可能性はゼロではないでしょう。

 

『Surgeon Simulator』の価格は600円です。変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて最終確認をお願いします。また、対応デバイスにもご注意ください。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Bossa Studios Ltd

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Devolver Digital、iOS版『Cosmic DJ』をリリース。今日からあなたもDJに
『Papa Sangre II』・『Dead Space』200円など、本日のセール情報

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.