舞台は西部開拓時代で、プレイヤーは復讐に燃える賞金稼ぎのガンマンとなる、一人称視点のシューティングゲーム「The Lawless」が開発中です。
移動操作は無く、画面内に表示されている狙うべき箇所を素早くタップするタイプです。
射撃シーンは、ほんの少しCall of JuarezのConcentration Modeに近い感じで、一定時間内に全ての目標をタップしなければ失敗となります。

現在PCのブラウザで動作するベータテストが開催されており、公式サイトから登録することで参加できます。

西部開拓時代が舞台ということで、男らしさに溢れており、血と酒の匂いが漂っていそうな酒場も雰囲気が良く、リリースが楽しみなタイトルです。
おそらくリボルバー以外にもライフルなどが登場すると思われるので、それらクラシックな銃器が好きな人にもピッタリかもしれません。

初期の頃はオンラインマルチ専用のストラテジーゲームでしたが、Indiegogoでのプロジェクト失敗により、一旦白紙に戻ったようです。
リリースは2013年の春が予定されていましたが、現在は未定となっています。
しかし、最近になってベータも開始されたので、2014年には遊べるようになると思われます。

公式サイト:The Lawless

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

フックアクションが楽しい「Mikey Hooks」がセール 前作「Mikey Shorts」は無料配信中
ダークな世界観を独特のアートスタイルで表現したRTS「Oberon’s Court」が開発中

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.