最大4人で遊べるローカルマルチプレイ専用(2~4人)のステルスアクション『Thief Town』が2014年9月26日にリリース予定となっています。対応プラットフォームはPC/Mac/Linux/iOS/Android。モバイル版は無料のようですが“コンパニオンアプリ”ということで、もしかすると有料(400円)のPC版を購入した方のみプレイ可能となるかもしれません。デベロッパーは、アドベンチャーゲーム『Noir Syndrome』を手がけたDave Gedarovich氏設立のGlass Knuckle Games

いまいちゲーム内容を理解できないのですが、ステージに登場するThiefはすべて見た目が同じで、どれが誰なのかがわからない状態で刺しあうといった感じでしょうか。開始時はプレイヤー自身のキャラクターすらわからないのでしょう。

『Thief Town』を見て思い出したのですが、美術館でカメラ小僧と監視員のPvPゲームがあったと思うのですが、タイトルをご存知の方いらっしゃいませんか。PC向けのインディー作品だったはず。気になって仕方ないです……。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

「Humble Bundle PC and Android 11」販売開始。11ドル以上の支払いで『Anomaly Defenders』も
『Danmaku Unlimited 2』100円、『Bounden』300円など本日の値下げ情報

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

    • Troll

      おお!ついに出ますか!あれもかなり“おバカ”なゲームなので楽しみです。

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.