PAX East Indie Showcase 2014 で気になった『Tiny Dice Dungeon』の配信が開始されました。サイコロを使った戦闘が楽しい RPG です。開発はインドネシアのインディーデベロッパー Springloaded

戦闘に参加するキャラクターはそれぞれサイコロを持っており、出目によって敵に与えるダメージが変化します。2個以上のサイコロの出目が同じであればダメージが2倍、出目が1の場合は攻撃がミスになります。1回の攻撃でサイコロを振る回数に制限は無く、1が出るまでダメージが増加していきます。たとえばサイコロを10回振って合計ダメージを100まで増やしても、次に振った時に1が出ればミスとなりダメージを与えることができません。まだサイコロを振るか、それとも1を警戒してやめるか、この駆け引きは楽しいです。

モンスターを仲間にしたり、特殊な効果を持つサイコロをクラフトすることもできます。以前紹介しましたが、新たに町の建設が追加されており、戦闘だけを繰り返すといった単純なゲームではなくなっています。

現在の価格は無料です。価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Kongregate, Inc.
(c) 2014 Springloaded Games

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『Third Eye Crime: Act 1』など、最近の新作や値下げタイトル
Rocketcat Games開発のアクションアドベンチャー『Wayward Souls』配信開始

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.