顔から様々な動物を発射して攻撃する、ダンジョンを徘徊しながらアイテム収集が楽しいゲームです。

※画面固定の問題は、3月1日のアップデートで解消されました。
Towelfight 2: The Monocle of Destinyは横画面固定のゲームなんですが、iPod touch 第五世代では画面が縦で固定されるという問題があるので、今回はiPhone 4で遊びました。たぶんiPhone 5でも同じ問題が発生すると思われます。
現在のバージョンではiPhone 4や4Sをお持ちの方でないと、まともに遊ぶことはできません。
はおすすめなんですが、現時点では端末によっておすすめではありません…。

Towelfight 2: The Monocle of Destiny 愛犬と共に冒険しましょう

towelfight-2-review-001
庭で愛犬のBELLAと遊んでいると、突然地面に渦が発生し、その中に吸い込まれてしまう。
謎のダンジョンに迷い込んでしまった貴方は、愛犬と共に冒険を開始する。

とりあえず基本操作とか

towelfight-2-review-002
画面の左にある十字キーはキャラクターの移動に使い、右のキーは攻撃に使用します。
公式サイトでは「Awesome responsive (and customisable) controls」と書いてありますが、全くアーサムではありません。
画面左下にはミニマップが表示されていますが、マップを手に入れるまで表示されません。

towelfight-2-review-003
画面左下の「GPS」をタップすると、マップが表示されます。
「+」「-」でマップの拡大縮小が可能です。
また。赤と青のWARP PADをタップすることで、その場所にワープできます。ただ、ワープはかなり回転しますので、激しく酔います。

ダンジョンを冒険しながらアイテムを集める

towelfight-2-review-004
ダンジョンの中は一つずつの部屋で区切られており、その部屋の中のモンスターを全て倒すことで、部屋の中央にアイテムなどが出現します。
出現した宝箱を開けるには鍵が必要になります。
宝箱の中からjECTiLEやAUGMENTが手に入ったり、回復アイテムや鍵なども獲得できます。
インディーゲーム好きの方なら、「The Binding of Isaac」を思い出すでしょう。

jECTiLEについて

towelfight-2-review-005
Towelfight 2は、顔からjECTiLEを発射して攻撃します。
jECTiLEは決められたローテーションで順番に発射されます。画面右上にある動物達がそれです。発射することで、クルクルと回転します。

手に入れたjECTiLEをローテーションに加えよう

towelfight-2-review-006
jECTiLEが手に入ったら、画面右上の「EDIT CLIP」をタップしましょう。
そして、ローテーションに加えたいjECTiLEをドラッグして追加します。
jECTiLEそれぞれ異なる攻撃スタイルを持ち、敵を捕獲するSNAKEや、レーザービームで攻撃するBEEなど、ローテーションを考えて組む楽しさがあります。

jECTiLEをAUGMENTでパワーアップ

towelfight-2-review-007
jECTiLEは2個のAUGMENTを使用してパワーアップさせることができる。
「EDIT CLIP」の画面でjECTiLEをタップすると、画面左半分に「???」と黄色い文字がある。ここに、AUGMENTが当てはまる。
AUGMENTは、購入できる物もあるし、ドロップしてしか手に入らない物もある。
この画像では、「BEE」に「HONEYCOMB」を当てはめてみました。これにより、BEEのレーザー攻撃が、敵を自動で狙うようになります。

お買い物はGRUBBY’S RACKETで

towelfight-2-review-008
GRUBBYを見つけると、お買い物ができます。
「FULL HEAL」は回復で、「KEY RING」は宝箱を開けるために必要な鍵です。
画面左にある「jECTiLE」と「AUGMENT」にチェックを入れて、表示するアイテムを絞ることができます。
AUGMENTは、jECTiLEに与えることができます。現在所持しているjECTiLEに対応したAUGMENTしか購入することができません。
たとえば「BEE」に与えるAUGMENTなら、「BEE AUGMENT」と書かれているものを買えばいいです。

装備もあるよ

towelfight-2-review-009
装備できるアイテムが出現すれば、「EQUIP」で装備することができます。
今回は「I LOVE TF2」Tシャツを手に入れました。
久しぶりにTeam Fortress 2でもやってみるかな。
とりあえずこの装備画面を横にスライドしていくと、エラーが発生して強制終了します…。

ACTiVATEで装備を使用

towelfight-2-review-013
↓↓↓使用すると↓↓↓
towelfight-2-review-014
画面右下のメーターがマックスになり、「ACTiVATE」と表示されればタップして装備の効果を発揮することができます。一定時間のみ有効なスペシャルウェポンという感じです。

ARENAでコインを貯める

towelfight-2-review-010
部屋の敵を全て倒した時にMORGが出現すれば、スタート地点でアリーナに挑むことができます。
アリーナの勝利条件は、決められた数の敵を倒すことです。
これでコインを集めて、jECTiLEやAUGMENTを購入していきましょう。

ライフがゼロになると

towelfight-2-review-011
キャラクターが死んでしまった場合、いくらかのコインをドロップします。
そしてスタート地点から再開します。
WARP PADを発見していれば、そこにワープすることができるので、スタート地点から再開しても面倒には感じません。

特別なダンジョンでjECTiLEやAUGMENTを集める

towelfight-2-review-015
ある程度進めると、マップに特別なダンジョンが表示されるようになります。
この中に入ると、全てのチャレンジをクリアするか、ライフがゼロになるまで戻れません。

towelfight-2-review-016
敵の攻撃も激しく、耐久力も高いです。
苦戦するかもしれませんが、通常では手に入らないjECTiLEやAUGMENTが手に入ります。

towelfight-2-review-018
jECTiLEやAUGMENTは、どこで手に入れることができるか説明が書いてあります。
この画像のように、「THiS THiNG CAN BE FOUND iN ONE OF FORN’S DUNGEONS」と書かれていれば、この特別なダンジョンで手に入れることができます。
一応ダンジョンのマークなどが付いていますが、気にせず遊んでいれば自然と手に入ると思います。
さらに難易度の高いダンジョンも存在するようです。

Towelfight 2: The Monocle of Destinyの感想

経験値を稼いでレベルを上げるというシステムではありません。
武器は40種類あり、全てコインで購入できるというわけではなく、冒険しながら探すという楽しさがあります。
攻撃方法もユニークなので、見ていて飽きません。
公式では4~8時間遊べるボリュームということです。
GRUBBYやMORGなど、遭遇することで楽しみが増えるタイプのキャラクターは、他にもいるかもしれません。

良い点ばかりではありません。
操作性はイマイチです。両手の人差し指を使って操作すればマシになりますが…。
それと、iPod touch 第五世代やiPhone 5で遊ぶと画面が縦で固定されるというのもキツイです。僕はiPhone 4を持っていたのでよかったですが、修正されるのを待ったほうがいいと思います。しかし、セール価格は発売から3日間です…。
※画面固定の問題は、3月1日のアップデートで解消されました。
装備画面でエラーによる強制終了が発生しますが、もしかしたら他にも問題はあるかもしれません。
しかし、楽しいゲームです。不具合が無くなればかなりおすすめです。

攻略のための小ネタを書いておく。
アリーナを開始するとライフが全回復するので、GRUBBYに100コイン払って回復するよりも、ほぼ勝利できる一番簡単なアリーナをやるほうがいいです。
ローテーションに入れるjECTiLEは、AUGMENTでパワーアップすること。
画面の左は親指で隠れることが多いので、なるべく左で戦わないほうがいいかも。

現在の価格は85円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Butterscotch Shenanigans, LLC
(c) 2013 Butterscotch Shenanigans, LLC

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

The Drowningの事前登録が海外のMobageで開始
Heads Up! Hot Dogs 頭の上にホットドッグを…

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

  1. 匿名

    面白そうだと思い購入してみましたがiPhone5でも縦画面でしたorz
    かなりプレイし辛いですね( ´・ω・` )

    返信
    • troll

      僕も最初は縦画面で頑張ってみましたが、親指が邪魔すぎて…。
      左の十字キーを操作すると、通知センターが表示されますよねw
      早いうちに修正されると思いますので、それまで拷問プレイを楽しんでみるとか…?

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.