今年の1月に配信がスタートする予定だったものの、延期になってしまった『Vainglory』。正式リリース時期は未定だが、ゲーム内は日本語化されており、日本と韓国のローンチに向けて東アジアサーバーが稼動している。作成済みの海外アカウントを東アジアに移行することもでき、公式サイトからリクエストを送信できる。

先月末にリリースされたバージョン1.1.7で、近接攻撃型ヒーロー「Ardan」が追加されたのだが、すでに次の新ヒーローの登場が予定されているという。公式サイトに掲載されたコンセプトアートには、マイクスタンドのような武器を持つ女性と、ヘッドフォンを装着したDJ風の男性の2人が描かれている。『League of Legends』の「DJ Sona」に触発されたのだろうか。この2人は「Ardan」の子供であり、ヒーロー名は「Celeste」と「Vox」のようだ。

 

 

現時点(バージョン1.1.7)で、『Vainglory』に登場するヒーローは12体。今後どのような個性的なヒーローが追加されていくのだろうか。ちなみに、『Fates Forever』は14体、『Heroes of Order & Chaos』は48体である。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Rayarkが手がけるiOS/Android向けアクションRPG『Implosion』、発売時期は2015年4月に決定
物理アクションゲーム『iO』のiOS版がリリース

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.