困っている方向けの解説です。
アビリティに関しては、まだ追加していく予定です。

Warhammer Questの解説とか

アビリティの効果の説明や、バッグの中身を見る方法など、間違っている点もありそうですが、ちょっとまとめてみました。

バッグの中身を確認するには?

warhammer-quest-beginners-guide-001
装備やバッグの中身を表示するには、デバイスを縦にしてください。
バッグが表示されたら、画面右上に3個並ぶボタンで、現在選択されているヒーローのステータスやアビリティも確認できます。
この画面から元に戻すには、デバイスを横に倒してください。

Pinnedって?

warhammer-quest-beginners-guide-002
モンスターと遭遇した時、「Pinned」と表示されて移動できないことがあると思います。
ターン開始時にモンスターと隣接している場合、移動できなくなるPinningが発生する可能性があります。
移動できなくても攻撃やアイテムの使用は可能です。

Magicについて

warhammer-quest-beginners-guide-003
Grey Wizardのアビリティは全てSpellとなっており、詠唱するにはMagic Powerを消費します。
画像に赤い丸を付けてあるのが、Magic Powerです。
Winds of Magicは、ターン毎に変化しますので、惜しまず使い切っていくといいでしょう。

ステータスについて

Wounds:HPです
Movement:移動できるマスの数
Weapon Skill:近距離武器を取り扱う上手さ
Ballistic Skill:遠距離を取り扱う上手さ
Strength:攻撃力に影響
Toughness:防御力に影響
Melee Attacks:近距離攻撃の回数
Ranged Attacks:遠距離攻撃の回数
Pinning:値が大きいほどPinningの発生率が下がる?

これらのステータスはレベルが上がり、Training Groundsでお金を支払うことで上昇します。
Training時にWoundsのみ上昇値にバラつきがあり、最大で6上がります。

Strengthを上げることで、敵にこちらの攻撃を避けられたり、ブロックされにくくなる効果もあるかもしれません。
Pinningは…どうなんだろう…?

アビリティの説明

アビリティにはPassiveとActiveの二種類があります。他にもSpellなどもありますが、よく目にするのはこの二つだと思います。
Passiveは習得するだけで効果を発揮するアビリティで、Activeはダンジョン内で使用することで効果を発揮するアビリティです。

アビリティを覚えるレベルは決められていますが、そのレベルに達した際に覚えるアビリティは決まっていないようです。
現在のレベルキャップは「6」となっており、Lv6までに理想のアビリティを覚えられなかった場合、町にあるAdventurer’s GuildにてRetireさせることができ、Recruitで再びレベル1から育てなおすことができます。
Retireさせて育てなおすかどうかは個人の好みですが、何度もやり直して理想の戦士を作り上げるという楽しみ方も可能です。
Retireさせる時の注意点は、大事な装備は外してバッグに戻しておくことです。装備したままRetireさせると、装備も一緒に消えてしまいます。

Marauderのアビリティ

Passive

Berserk:
Marauderは凶暴な性格なので、自分の攻撃を制御できなくなることがあります。
Berserkによって攻撃回数が増加することもありますが、隣接するヒーローをぶん殴ったり、敵を攻撃できなくなることもあり、これはターン毎に抽選されています。

Battle Blades:
新しいモンスターに遭遇した時、攻撃回数が通常の二倍になります。

Duckback:
Pinnedになる率が下がる?。

Sixth Sense:
破壊を好む凶暴なMarauderは、第六感によって敵の打撃攻撃を先読みし、避けることがあります。
このチャンスは、1ターンに1回だけです。

Active

Battle Rage:
怒りの雄たけびによって、自分のレベル分の攻撃回数を追加します。
これは近距離攻撃だけに有効で、ダンジョンで1回のみ使用可能です。

Hunter’s Eye:
獲物を狙うハンターの能力を解き放ち、遠距離攻撃の回数を増加させます。
ダンジョンで1回のみ使用可能です。

Dwarf Ironbreakerのアビリティ

Passive

Enrage:
敵と遭遇した時や、戦闘中のターン開始時にEnrageが発生する可能性があります。
このEnrageによって近接攻撃の回数が増えますが、命中率は下がります。

Endure:
ダンジョンにて最初のノックダウンを回避する。
ダンジョンで一回のみ。

Active

Killing Blow:
Activeとなっているけど、使用できたことがありません。
たぶんPassiveかな?
攻撃がクリティカルヒットした際に、さらに追加で2ダメージを与える?

Mighty Blow:
近接攻撃回数-1をStrengthに変換し、強力な一撃を与える。

Wood Elf Waywatcherのアビリティ

Passive

Dodge:
敵の攻撃を避ける可能性があります。

Rapid Strike:
Wood Elf Waywatcherの攻撃回数が1増えます。

Active

Hypnosis:
戦闘中には使用できない回復アビリティです。
自分専用で、使用した次のターンでWoundsが少量回復します。
ターン毎に使用できます。

Doomstrike:
使用することで、Wood Elf Waywatcherの攻撃命中率が50%上昇します。
ダンジョンで1回のみ使用可能です。

Herblore:
Woundsを1~6回復します。
ターン毎に使用できますが、失敗するとダメージを受けてしまいます。

Grey Wizardのアビリティ

Shadow Daggers:
隣接した敵と、その隣のマスにいる敵に対して、威力の弱いShadow boltを発射します。
味方にもダメージを与えてしまいます。

Shadow bolt:
遠距離魔法であり、ターゲットの周囲のマスにいる敵をも巻き込みます。
味方にもダメージを与えてしまいます。

Healing Mist:
ターゲット1人のWoundsを1~6回復します。

Twilight Translocation:
自分自身を4マス離れた場所へワープさせることができます。
Grey Wizardが倒れてしまうとダンジョン攻略が難しくまりますので、このスペルで逃げましょう。

Blade of Night:
味方1人の近接攻撃回数を増加させます。

Nightmare Visage:
Nightmare Visageは50%の確率で、敵に命中します。
命中した場合、敵の攻撃の命中率を低下させます。

Veil of Revival:
死んでしまった味方を復活させます。

Blood Pulse:
味方のWoundsを、対象のレベル+1回復します。

いつ戦闘が開始されてもいいように

warhammer-quest-beginners-guide-004
どのターンで戦闘になるかわからないので、いつでも戦闘の準備をしておくといいでしょう。
この画像では、赤い丸がドワーフ、青い四角がドワーフが攻撃可能なマスを表しています。
この状態では、2箇所にしか攻撃できません。

warhammer-quest-beginners-guide-005
たとえ敵がいなくても、このようにドワーフを配置することで、戦闘が開始された時に最大で3体の敵を攻撃することが可能になります。

warhammer-quest-beginners-guide-006 さらに、この配置なら最大で合計6体を攻撃でき、Deathblowが発生すれば5体を1回の攻撃で沈められる可能性もあります。
近接攻撃がメインのヒーローの配置は、常に気を付けましょう。

他にも気付いた点などあれば、書き足していこうと思います。
追加のキャラクターは、まだ一体しか購入していませんので、そのうち書くと思います。
Marketで購入できる装備よりも性能の良い装備は、ダンジョンで手に入ります。
装備集めは大変ですが、手に入った時はとっても嬉しい気分になりますよ!

現在の価格は450円となっております。
価格などは変更される可能性がありますので、ダウンロード前にストアにて価格と対応デバイスを最終確認お願いします。

こちらからもダウンロード可能です

販売元: Rodeo Games
(c) 2013 Rodeo Games Ltd.

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

Gangstar Vegas Developer Diary Part 1 ゲームプレイを確認できる動画が公開されています
Plants vs. Zombies 2は7月18日に配信予定

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

8 Responses

  1. 人肌地蔵

    1人旅で遊んでいますが、
    レベルを上げて、アビリティを
    確認して、気に入らなかったら、
    ホームボタンを押して終了し、
    ホームボタンを二回押して、
    ゲームを終了し、再度ゲームを
    始めると、レベルが上がる前に
    戻るので、色々試せますよ。
    私の経験では、HPは、ランダムですが、
    その他の能力値は、固定で上がるみたいですよ。(決められた能力値が1づつ)
    ちなみにHPは、最高6上がるみたいです。
    それ以上上がったのは、見た事がないです。

    返信
    • TROLL

      オートセーブされる前にアプリ終了するってことですね。
      能力値の情報もありがとうございます!

      返信
  2. Noimage

    wizでPBAoEのスタンを覚えてる
    ので、ランダムぽいですねぇー

    返信
    • TROLL

      ぬおおお!
      そういやTraining Groundsでレベルアップさせる時、何か抽選っぽい感じがありますね。

      返信
  3. Noimage

    これはもしかして、アビリティは
    ランダムで覚えて行くのですねぇ、
    まだ見たことのないのが何個かありますわ

    返信
    • TROLL

      レベル6の状態で覚えているアビリティを全て書きました。
      新しくレベル1から開始してみて、他のアビリティを覚えるか試してみますー。

      返信
    • Kenken

      現在レベル5ですが記事中のアビリティとは違うものがチラホラ
      特にGrey Wizardの違いが顕著です
      Okkam’s MindrazorsとかFinger of Lifeとか

      返信
      • TROLL

        これは忙しくなりそうだ…。
        RetireとRecruitを繰り返して、アビリティ探しの旅に出ることにしますw

Leave a Reply

Your email address will not be published.