Dead Cells』はフランスのデベロッパーMotion Twinが開発を手がけるゾンビ物のサバイバル&タワーディフェンス。同スタジオの過去作『Die2Nite』の“spiritual successor”いわゆる精神的後継作品という位置づけとのこと。対応プラットフォームはPC(Web)/iOS/Android。配信時期は2014年内を予定。

サバイバルということで、いかにして長く生き延びるかがカギになります。マルチプレイに対応しているため、ほかのプレイヤーと協力してゾンビを返り討ちにするのもいいでしょう。トラップやバリケードを設置し、それぞれの得意な攻撃手段で戦います。ただし、勝利を手にするのは最後に生き残った1人のみ。つまり……。

生きるためには食料などが必要。それを分かち合うのは仲間。独り占めするためには……後ろからグサリ……。これぞサバイバル。

生きるためには食料などが必要。それを分かち合うのは仲間。独り占めするためには……後ろからグサリ……。これぞサバイバル。

 

仲間は食料になるのか……。

仲間は食料になるのか……。

 

ひっきりなしにゾンビが襲い掛かってくるわけではなく、戦闘後にはクラフトや探索、商人からアイテムの購入も可能とのこと。イメージ的には準備と防衛を繰り返すといった感じでしょうか。

 

はたして、モバイルでもサバイバルブームが起きるのでしょうか。続報があればお伝えします。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

『Papa Sangre II』・『Dead Space』200円など、本日のセール情報
『Woah Dave!』配信開始。旧Gaijin Gamesの新作アクション

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.