Wargaming が iOS と Android 向けに配信を予定している、F2Pの戦車アクション MMO 『World of Tanks Blitz』。PC 版『World of Tanks』との違いや共通点など、現時点で判明していることの中から重要なものだけをまとめました。正式にリリースされるまでわからないので、全て“予定”だと思っておいてください。

3月19日より、クローズドβテスト(iOS のみ?)の参加申し込み受付が開始されています。申し込みには Wargaming.net のアカウントが必要になります。Asia のアカウントは対象外です。NAEU のアカウントでログインしないと申し込みできません。『WoT Blitz』の正式な配信日はまだ決定していません。そして、日本の App Store で配信されるかどうかも不明です。

対応デバイスについて

iPad 2, 3, 4, air, mini, mini Retina
iPhone 4S, 5, 5C, 5S
Android Tegra 3, Mali-400MP, Adreno 225, PowerVR SGX544MP2 以降のGPUを積んだデバイス。
現時点で、iPhone は正式対応ではないようです。インストールすれば動くそうです。基本的には iPad などタブレットがメインになるかも。これらはβテストで変化すると思われます。

動画関連

クローズドβトレーラー

spacer-10x10

G-STAR 2013

spacer-10x10

テックツリー

Tier 1からTier 10まで。戦車は「Light tank」「Medium tank」「Heavy tank」「Tank Destroyer」の4種類。

アメリカ

wot-blitz-american-tech-tree

ソビエト

wot-blitz-soviet-tech-tree

ドイツ

wot-blitz-german-tech-tree

※以下は2013年9月2日時点の古い情報です。

対応OS:
Android 4.0/iOS 5.0以上

対応デバイス:
iPad 2/iPhone 4以上
Androidはハッキリ言えないがTegra 3が乗っていればもちろん対応
Nexus 7や10でも動く
Windows Phoneは今のところ予定無し

アカウント:
PC版と共通

プレミアムアカウント:
あります

戦車とか国:
リリース時には、”USA””Germany””USSR”合計で90台の戦車が登場する予定。
種類は”中戦車””重戦車””駆逐戦車”の3種類でTierは10まで

iOSとAndroidでプラトーン組めるか:
iOSとAndroidは同じサーバーで遊べるから組める
プラトーンは2人まで

アプリのサイズ:
1GB以上
ダウンロードするクライアントは軽くても、マップなどのデータを後からダウンロードする。

マップの数:
まだ不明
WoT Blitz用に新しく作られている

配信時期:
2014年以降
ベータは今年(オープンではないと思います)

現在の状況:
開発中でそこそこ満足できる状態だとか

情報元:OVERLORD’S BLOG

公式サイト:World of Tanks Blitz

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

868-HACK - 見た目からは想像できない奥の深さ
ウルティマフォーエバー 最新のパッチで装備が壊れにくくなっています

spacer-15x15

Leave a Reply

Your email address will not be published.