ゾンビ小説World War ZのiOS向けゲームが、今月発売予定となっています。

World War Zは2006年に発売されたゾンビ小説です。あの色々と話題になったゾンビサバイバルMMOのThe War Zではありません。
映画化もされ、日本では今年の8月10日に公開予定となっています。
ゾンビブームは海の向こうだけかと思っていたら、The Walking Deadを見てすっかりゾンビブームに飲み込まれてしまった方も多いはず。

World War Zのゲームを開発したのは、HornやThe Dark Meadowと同じくPhosphor Gamesとなっており、アンリアルエンジンが採用されています。
IGNより公開されているトレーラーでは、大量のゾンビがビルの梯子をよじ登ったり、走って追いかけてきたり、見るだけで恐ろしいシーンを見ることができます。これらの演出はカットシーンだけかもしれませんが…。
28のレベルが用意され、パズル要素があったり、武器や防具のアップグレードも可能ということで、なかなか楽しめそうな感じがします。
映画のプロモーションだと思いますが、期待できそうです。

配信予定日は5月30日となっており、価格は不明です。

情報元:IGN

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr

スポンサーリンク

spacer-15x15

プロレス革命(プロ)が無料セール中
Frozen SynapseのiPad版が配信開始されました

spacer-15x15

About The Author

じめじめとした洞窟の中で暮らしています。

2 Responses

    • TROLL

      大量のゾンビをただ撃つというのではなく、スリリングな演出がありそうで楽しみです!

      返信

Leave a Reply

Your email address will not be published.